マッチングアプリ、婚活アプリ

【東京で婚活】マッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」の口コミと評判!恋活アプリでの東京都の出会い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


マッチングアプリの中でも抜群の知名度や利用者を誇る「Tinder(ティンダー)」

ここでは「Tinder(ティンダー)」の特徴や口コミ・評判を惜しみなく披露しよう。

「Tinder(ティンダー)」を上手に利用して、素敵な出会いを掴もうではないか。

目次

「Tinder(ティンダー)」の利用者年齢層と会員層の特徴


20代 30代 40代 50代 60代
年齢層
出会いの真剣度
カジュアルな出会い ★ ☆ ☆ ☆ ☆ 真剣な出会い

「Tinder(ティンダー)」は、20代~30代の利用者がボリュームゾーンであり、特に20代の利用者が多くをを占めています。

結婚前提の真剣な出会いやガチな恋人探しよりも、カジュアルで軽い出会いを目的に利用し、まずは友達から彼氏や彼女をつくろうとする利用者が多い印象です。

まずは軽い友達として知り合い、意気投合すれば恋人関係に発展する人も多くいます。

さらに他のマッチングアプリと違い、男性も基本無料で利用できるのが何よりの魅力です。

恋人探し以外の目的でも異性と気軽に知り合える「Tinder(ティンダー)」は、使って損はないマッチングアプリと言えるでしょう。

それでももっと真剣な出会いを求めている方や30代半ば以降の方には、以下のマッチングアプリがおススメです。
・「Omiai」:20代~40代の結婚前提の真剣な出会いに最適
・「ゼクシィ縁結び」:ゼクシィブランドの信頼感で女性も有料なので、男女とも真剣度の高い出会いができる
・「ブライダルネット」:大手結婚相談所IBJが運営し、結婚を真剣に考える本気の婚活アプリ

またカジュアルな出会いから真剣に恋人を探したい人は、以下のマッチングアプリがおすすめです。
pairs :圧倒的な会員数と実績を誇るマッチングアプリの定番で幅広い年齢層に愛用されている
タップル(tapple):特に20代の若い年齢層に利用され、趣味で繋がれ美男美女も多いことで有名
with(ウィズ):「運命よりも確実」を合言葉に、恋愛診断や相性診断などで、独自の視点から相性のいい相手を見つけることができる

「Tinder(ティンダー)」とは異なり、男性が有料のマッチングアプリでは、気軽な出会いから真剣な彼氏や彼女をつくれるでしょう。





2022年に東京都で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


異性とのコミュニケーションが苦手な自分が「Tinder(ティンダー)」で出会いを模索

      
性別男性
利用地域東京都杉並区
年齢29歳
利用時期2022年頃(29歳の時)
利用者年齢層20代、30代

男性


マッチングアプリが流行っているということをインターネットの広告で知り、暇な時間があったのではじめてみることにしました。

昔知人が「Tinder(ティンダー)」というアプリをダウンロードしているという話を聞いていたので、数あるマッチングアプリの中から「Tinder(ティンダー)」を選択します。

恋人がいるわけではないので、良い人がいるかなというくらいの感覚で「Tinder(ティンダー)」登録したのです。

容姿に自信があるわけでもないので、異性と出会えるのかどうか不安でした。

異性とのコミュニケーションが下手で苦手意識をもっている私は、マッチングアプリを始めるというだけでも緊張してしまいます。

どのようにふるまったらよいのか、もしマッチングしたらどんな感じで進めていけばいいのかなど不安なことが沢山思い浮かびました。

それでも暇だったので、そしてよい交際相手がみつかったらうれしかったので、勇気をだして一歩を踏み出したのです。

何事も挑戦してダメならすぐに諦めるというスタンスです。

「Tinder(ティンダー)」ダウンロードするとともにプロフィールの作成にとりかかります。

スマホでいろんな角度から自撮りをして、いい写りの写真を配置して、紹介文にも時間をかけてこだわりました。

すると割とすぐに、『いいね』とかメッセージが来るようになったのです。






2021年に東京都で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


コロナ禍で出会いもなく退屈した毎日に、「Tinder(ティンダー)」での出会いが彩を添える

      
性別男性
利用地域東京都杉並区
年齢22歳
利用時期2021~2022年頃(21~22歳の時)
利用者年齢層20代、30代

男性


当時はコロナ禍真っ只中ということもあり、私が通っている大学の授業も完全オンラインでした。

またサークルなどの大学内での活動も自粛していたため、出会いが全くといっていいほどありません。

そのため毎日退屈で、新しい友達や彼女もなかなかできず、何か新しい出会いがあればいいなと思うようになります。

そんな時この話を友人にしたところ、彼は出会い系アプリを長く使っていて、実際に彼女を作ることができたことからおすすめされました。

彼は無料でも出会える「Tinder(ティンダー)」を勧めてくれたため、出会いがなく退屈していた私はいっそのことやってみるかと思い、「Tinder(ティンダー)」を始めたのです。

始めた当初は出会い系アプリは危険なんじゃないか、本当に会えるのだろうかなどと、ややネガティブな印象がありました。

しかし実際に「Tinder(ティンダー)」を使ってみると、電話番号の登録や本人確認など安全にも十分配慮されていて、安心して使うことができたのです。

年齢や自分との距離などを設定できるため、自分が出会いたいと思う人を絞ることができ、無駄が少ないように感じます。

またマッチングの方法もいいと思う人は右に、そうでない人は左にただスワイプするだけなので、簡単に使うことができました。

半年ほど「Tinder(ティンダー)」を利用した結果、99以上イイネを頂くことができ、約300人とマッチすることができました。

その中でも約10人の方と実際に会い、カフェや食事、映画などを楽しむことができたのです。

自分は18~20代後半の女性とマッチするように設定していましたが、18~22歳の大学生が多い印象を受けました。


その中でも看護学生や専門学生など、男性が少ない環境にいる方が多く利用している印象を受けます。

利用者の多くは暇つぶしが目的で、その次に友達探し、その次に彼氏探しといったような感じでした。

18~22歳の大学生は主に暇つぶしが多く、マッチしたらすぐに会いたいといったスタンスの方が多かったです。

それに比べて社会人の方は友達探しや彼氏探しが比較的多く、メッセージを重ねてから会いたいといった方が多かったです。





普段の生活では出会えない人と比較的簡単に出会える「Tinder(ティンダー)」をやらない手はない

      
性別男性
利用地域東京都渋谷区
年齢23歳
利用時期2021~2022年頃(22~23歳の時)
利用者年齢層20代、30代

男性


コロナの影響によって家で暇になる時間がとてもと言うほど増えた。

ゲームやら動画だけでは限界で、人と会いたくなり始めたのだ。

初めの頃はマッチングアプリについて分からない状態だったのでとても不安が強かった。

それでも行動して実際にやってみないとわからない事だらけだと思い「Tinder(ティンダー)」を思い切って始めた。

最初は適当に色んな人に連絡してみたが、中々会う所まで行かず。

その時はなんなんだこれ?流行りで流されてるだけで実際は会えないのかな?と思っていたのだ。

しかしそれはただ数が足りてなかった事やプロフィールの質が悪かった事など、改善点がやるたびに見つかった。

それから2~3件だけでなく何十件も連絡して、プロフィールも改善してから、連絡がついたり逆に向こうから連絡が来ることもあったのだ。

それをキッカケに実際に相手と会えることも増えた。

ただようやく会えるところまでいっても、ドタキャンやプロフィールと全然違う事も多いので、半信半疑で会いに行く方が得策だろう。

初めてマッチングアプリを使用し、怖かったけど直ぐに慣れて気づいたら「Tinder(ティンダー)」が生活の一部と化していた。

色々な人々に会ってお話しできたり会って何かを出来る経験は他ではなかなか出来ないことだ。

それに手軽に世界中の人と繋がる事も「Tinder(ティンダー)」の素晴らしいところである。

身近では出会いの数や質などが限られて、せいぜいバイト先、学校、職場などでしか出会いが無いだろう。

しかしマッチングアプリなら場所に限らずどこでもできて、更に共通の趣味や興味をシェアしてより精密な出会いを効率的にできる点がとても得策なのだ。

世間ではまだサクラが怖いや、やったことないしネットの人が誰かわからない、顔がわからないと関わりたくない、など古臭い考えが浸透している。

それでも普通の職場では数が限られる上、出会いの質が限られるだろう。

仮に職場などで出会えたとしても相性が良いとは消して言えなく、効率もとても悪い。

なので不安や怖さを感じている人は、チャレンジ精神でやってみると思わぬ相手とで会えるかもしれない。

だから是非とも一度「Tinder(ティンダー)」を経験して見て欲しいのだ。






2020年に東京都で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


男性でも無料で出会えて、恋人だけでなく異性の友達づくりにも最適

      
性別男性
利用地域東京都八王子市
年齢44歳
利用時期2020年頃(43歳の時)
利用者年齢層30代

男性


女性の友人から恋人が出来たとの報告を受けました。

出会ったきっかけがマッチングアプリだったとの事。

そこで色々アプリの事を友人に聞いたところ、女性もやっている人が多くその友人の周りでもマッチングアプリという言葉は日常会話で頻繁に使われている事を知ります。

最初は興味が無かったのですが、話を聞いて行くうちに一度使ってみようという気持ちになりました。

今までマッチングアプリを使った事がなく、出会い系との違いも曖昧だったので気軽に始められるアプリを探したのです。

そこで見つけたのが「Tinder」。

他のアプリでは有料の部分が無料で使えることに惹かれました。

ネットでの口コミ情報では男性が多く、男性が出会える可能性は低いアプリという評判でしたが、試しに使ってみるには良いと思い使い始めます。

もちろん恋人が欲しいという気持ちはありましたが、アプリで出会うというのは若干懐疑的だったのです。

中には詐欺的な被害もあると聞いていました。

ですからアプリを出会いの中心ツールとして考えるのではなく、あくまでも日常の出会いのサブ的な位置づけで考えていたのです。

「Tinder」というアプリは他のアプリと比べて無料の部分が多いです。

もちろん有料のオプションを使えば更に出会える確率は上がると思うのですが、実際にマッチングして出会えるまでのやり取りだけであれば全て無料で行う事ができます。

他にマッチングアプリというものを利用したことが無いので最初は手探りでしたが、このアプリでは恋人探しの他に趣味友達探しや話し相手探しをしている人も多いという事が分かりました。

マッチングしても必ず会わなければならないという訳でもなく、メッセージでのやり取りのみ、またはLINE交換してメッセージのやり取りだけをする人もできます。

私の場合は地元が近い人とマッチングをし、恋人的な出会いではなく同じ地域の出身として一緒にご飯を食べに行く友人になりました。

そこから何度か会ううちに「お付き合いしてみましょうか」という流れで恋人ができたのです。

そのように恋人対象かどうかの判断で相手を見るのではなく、最初は普通のお友達という流れもできるのでマッチングアプリ初心者でも気軽に始められるでしょう。






無料会員でもメッセージのやり取りができるTinder(ティンダー)は最高

     
性別男性
年齢29歳
利用地域東京都
利用時期2020年頃(28歳の時)
利用者年齢層20代、30代

男性


Tinderをはじめた頃はコロナ全盛期の中でしたので、外出もせずに引きこもりをしていました。

学生時代や20代前半の時は絶えず出会いも遊びもしていましたが、20代後半のころから女性との出会いやりとりをしているよりも趣味の時間を優先。

その結果、友人の数も減り、どうやって出会うんだっけ?どうゆうやりとりをすればいいんだっけ?とわからなくなり、まあ一人でもいいか、田舎でのんびり一人でいたいな…なんて思うようになっていました。

もともと一人で過ごすのが好きでしたので、出会いがなくても平気だったのですが29歳の誕生日を迎えたある日、もうすぐ30歳になるにもかかわらず、彼女がいないこと、このまま結婚しなくてもいいのか?という焦りが出てきたのを覚えています。

務めている会社では今時珍しいくらい、20代世代がこぞって結婚ラッシュがはじまり、なんだか取り残されているようなそんな気持ち。

自分がレアな存在、浮いている存在、といった感じです。

バーなどに飲みにいくこともできず、友達も少ないのでどうしたものかと思ったときに、Tinderのアプリを見つけました。

Tinderの良いところは、まず第1に、無料でメッセージもやりとりできるところです。

写真などのスワイプは一定の制限がかかるものの、1日経てば解除されるので、必要以上に急いでいない私には有料会員登録は不要でした。

自分のいる場所からの距離(数キロ先までとか指定できる)や年代で絞った検索ができるのはいいです。

使ってみた印象としては、
・外国人が以外と多い
・ギャル系の人が多い(ので、清楚系や静かな人を探している人には合わないかもしれない)
・かわいい人が多い
・メッセージがかえってこないことが多い
です。

幸いにも私は無料会員のまま、出会うことができましたが、有料会員のいいところもたくさんあると感じました。

有料会員のメリット
・いいねの制限がない(無料は1日100件だった)
・誰が自分にいいねしたか、リアルタイムでわかる(すごく重要)

今すぐ彼女がほしい!出会いたい!という人は有料会員となることをお勧めします。

私のように、そのうちであえればいいか~って人は、無料会員のままでいいと思います。






ネットでの出会いに慣れていない中高年男性でも、無料で出会えてしまう「Tinder(ティンダー)」の凄さ

     
性別男性
年齢45歳
利用地域東京都日野市
利用時期2020~2022年頃(43~44歳の時)
利用者年齢層30代

男性


マッチングアプリは最初出会い系のようなものだと思っていました。

しかし会社の女性が普通の雑談の中でマッチングアプリで知り合った人と遊びに行ったという話を普通にしているのを聞きます。

次第にマッチングアプリは昔の出会い系とは違い、気軽に使えることが分かったのです。

ただ出会い系も含めそのような仕組みを使った事がないので利用料金が安い、または無料のものを探した結果、「Tinder(ティンダー)」に辿り着きます。

「Tinder(ティンダー)」を使う前はやはり出会い系のイメージがあり、サクラや業者が居ないか不安でしたが思い切って使ってみたのです。

利用している女性からの話を聞く限りでは、「Tinder(ティンダー)」出会うチャンスは沢山あり、むしろ連絡のやり取りが大変とのことでした。

男女差はあるにせよ多くの人が出会いの場として活用している事が分かり少し安心した半面、そのようなアプリ等を使い慣れてない中高年男性は相手にされないのではないかという心配もあったのです。

普段から異性と接する機会がないので、どのような流れで異性と出会えば良いか自分なりに調べたりもしました。

「Tinder(ティンダー)」は基本部分は無料なので、マッチングアプリの練習として使ってみようという気持ちもあります。

アプリの基本的な部分(メッセージ機能等)は無料なので、男性会員も多いらしく想像よりマッチングするのは難しかったです。

もちろん自分の年齢的な部分もあったとは思いますが、最初は全くうまくいきません。

実際には真剣交際の人だけでなく、既婚者が友達作り目的として利用していることも多く、初心者の私としては異性とやり取りをするという部分ではハードルは低く感じました。

使い始めてひと月もすると数日に1度はマッチングするという状態になり、メッセージのやり取りを積極的にするようになります。

その中で地元が近いからという理由でLINE交換した女性もおり、交際には発展しませんでしたが一緒に遊ぶ友達ができました。

「Tinder(ティンダー)」でメッセージ上でも沢山の人とやり取りが出来て楽しかったです。

しかしやはり本来の目的以外の会員の人もおり、マッチングして何度かメッセージのやり取りをしていると投資の勧誘をされるという事が何度かありました。

またマッチングしたにも関わらずプロフィールを罵倒したり、ただのストレス発散という人もいます。

全体を通しての感想としては無料の範囲が広く使いやすいアプリですが、真剣交際を望む人だけを求める人には向かないかも知れません。

逆に友達からのんびり交際相手を見つけていきたいという人には向いているでしょう。





2019年に東京都で「Tinder(ティンダー)」を利用★★恋活アプリで彼氏・彼女をつくる!


人気の女性とやり取りするのは一苦労であるものの、確実に出会えることは間違いなし

     
性別男性
年齢28歳
利用地域東京都江東区
利用時期2019年頃(25歳の時)
利用者年齢層20代、30代

男性


パートナーが欲しかったため「Tinder(ティンダー)」登録したのです。

会社には年齢の近い異性もおらず、友人の紹介などにも期待が持てなかったため、何か出会いのきっかけになるものは無いかと考えていました。

街コンなどのイベントに参加しようかと考えましたが、限られた時間の中で大勢の人がいるような場で相手を探すのが面倒に思えなかなか腰が上がりません。

友人からマッチングアプリを提案されました。

マッチングアプリというと出会い系というイメージがあり、いわゆるサクラが大勢いてほぼ詐欺みたいなものではないかと疑っていたのです。

意外にも周囲ではマッチングアプリで出会い、交際中という知り合いが何人かいました。

過去のイメージとは変わり、今では一般的な出会いのツールとして普及しているのだと知り、マッチングアプリを使ってみよう思えたのです。

たくさんあるアプリの中でどれにするかは悩みましたが、友人が「Tinder(ティンダー)」使ったことがあると聞き、信頼できる同じものを使おうと考えます。

他のマッチングアプリを利用したことが無いので、比較評価はできませんが、料金プラン以外は全体的に感覚的に理解しやすく、使いやすいアプリでした。

登録情報の住所から近所の相手を絞り、その中から第一印象で自分の好みの相手、そうでない相手をスワイプで仕分けする機能が非常に便利です。

好印象と仕分けした相手は後で振り返ることができ、第一希望の相手がだめだった際に、別の人へメールを送りやすく感じました。


他の人が好みだと評価した数は見ることができますが、やはり多く評価されている人にはほぼ返信してもらえません。

一対一のやりとりに持ち込める確率は低いとは思いましたが、一人だけ実際に会う事に成功しました。

一度会ったきりそれ以降連絡はしていません。

もしかしたらサクラかもしれないと思ったユーザーもいましたが、実際に会う事もできるのは間違いないと思います。

しかし自分は低い成功率に対し、消費するお金と労力が釣り合わないと感じ、1年ほどで利用をやめてしまいました。

機会があればまた利用してもいいかとは思いますが、やはり実際に会える街コンなどのイベントが手っ取り早いでしょう。





仕事に余裕が出て彼女が欲しい衝動に駆られ始めた「Tinder(ティンダー)」で入籍を果たす

     
性別男性
年齢30歳
利用地域東京都渋谷区
利用時期2019~2020年頃(27~28歳の時)
利用者年齢層20代、30代

男性


会社内で中堅の立場にもなり、仕事にも余裕ができ始めた頃にふと彼女がほしい衝動に駆られました。

そこで女性と気軽に出会えるツールとして活用しようと思った事がきっかけです。

合コンや街コンなども週に1回ペースで参加しておりましたが、やはり一度に出会える数に限りがあるというデメリットがある為、マッチングアプリに落ち着きました。

マッチングアプリの強みとしては一度に多くの方とやり取りできる点でしょう。

実際に顔を合わせる前にメッセージでやり取りを重ね、気の合いそうな方とだけ会う事ができるマッチングアプリは時間のない現代人にはうってつけです。

もちろんどれだけメッセージを重ねても、実際に会った時に想像と違ったことはあります。

合コンで気の合う方がいない中で2~3時間耐えながら過ごしたことを考えると効率も良かったです。

彼女探しに効率を求めていいものかどうか、正解は今でも分かりませんが当時知り合った女性と先日籍を入れる事が出来ました。

マッチングアプリのある時代に産まれて良かったです笑


「Tinder(ティンダー)」の操作性は抜群です。直感的に「右か左にスワイプ」を繰り返し、マッチした方にメッセージを送る事ができます。

マッチ率を上げるコツとしては、リアルタイムで操作をしている人間が多い時間にスワイプする事です。

例えば日曜日の夜に「もう休みが終わってしまう、、、」などと考えながらスマホをいじる時間が誰しもあると思います。

そういったタイミングを見計らってスワイプする事で異性のスワイプ画面に載る確率を上げる事ができます。

また出来るだけ人の多い場所(ターミナル駅や繁華街など)でのスワイプも有効です。

出来るだけ多くの異性にどれだけ自身のプロフィールを露出出来るかが大事になります。

「Tinder(ティンダー)」の利用者層は女性の場合20代が序盤~中盤がボリュームゾーンで、30歳を超える方はあまり見かけませんでした。

男性の場合はどの年代も多く登録されているかと思います笑

プロフィールやメッセージのコツは他人と被らないようにする事が大切です。

マッチングして「初めまして、宜しくお願いします!」といったメッセージを送らないように注意してください。

異性のプロフィールを見てそれに沿ったメッセージを投げかける事でやりとりを長く続けられます。

特に女性サイドはかなりのメッセージが来る為、インパクトのある出だし、ユーモアの効いたメッセージ等が有効です。





2018年に東京都で「Tinder(ティンダー)」を利用★★恋活アプリで彼氏・彼女をつくる!


日常の退屈かつ寂しさを紛らわし、刺激を求めて「Tinder(ティンダー)」に参戦

      
性別女性
利用地域東京都足立区千住
年齢25歳
利用時期2018~2020年頃(21~23歳の時)
利用者年齢層20代、30代

女性


友人と遊んでいた際に、なんとなくひましていたので遊び相手を募集する目的で「Tinder(ティンダー)」に登録したのです。

当時恋人もいなかったため、「いい出会いがあればいいな」位の軽い気持ちではじめます。

男女複数人で会うのであればリスクも低いかと思って警戒心はそんなにありませんでした。

その日限りの会合に終わろうとも、継続的に会える楽しい友達ができてもなんでもよかったです。

新しい出会いという刺激を求めていたように思います。

そのうち一人でも暇な日に突然予定を作りたくなり、体の関係ありきでも友達を探すため利用しました。

「Tinder(ティンダー)」は即日気軽に会える人が多く、使用層の年代も若かったため楽しかったです。

つまるところ、日常に退屈かつ寂しさを感じて利用したのでしょう。

あまり家に家族がいない環境でしたし、友達も一緒のいる頻度は限られてくるので、スキマ時間に楽しくいたい、寂しさを感じていたくなくて「Tinder(ティンダー)」を利用したのです。

「Tinder(ティンダー)」は、非常に単純で使いやすく他のアプリよりもわかりやすい印象です。

女性の場合プロフィール欄にたくさん書き込まなくてもたくさんのマッチがきます。

登録した瞬間から推定100以上いいねが届きたくさんマッチしました。

3年間の間に実際にあったのは30人程度ですが、即日気軽に会える人も多く、メッセージのやり取りをして馬が合えば100%会っていました。

利用者層の特徴は、前述の通りフットワークが軽い人が多く、目的を明確にしている人が多いです。


体のみ、友達探し、恋人探しなど、多くの場合体の関係を伴った友達のような存在を求めている人が多い印象でした。

しかし気が合えば付き合いたいという人も居れば、パートナーは別にいるが更に遊びたい、真剣交際のみ希望している人もいて多種多様です。

身なりに気を使っていて見栄えのする写真を使う人がたくさんいます。

メッセージのやり取りは、敬語で丁寧にというよりはラフな感じで話し始める方のほうが多い気がします。

『いいね』する相手にもよりますが、誠実そうな紳士的な男性も数多くいらっしゃるのでどんな人とマッチするかは観察眼によるでしょう。





2017年に東京都で「Tinder(ティンダー)」を利用★★恋活アプリで彼氏・彼女をつくる!


効率的に多くの人にコンタクトできる「Tinder(ティンダー)」はカジュアルな出会いにピッタリ

      
性別女性
利用地域東京都世田谷区
年齢27歳
利用時期2017~2018年頃(22~23歳の時)
利用者年齢層20代

女性


長年付き合っていた彼氏も別れて、仕事が忙しくて出会いもなかったので「Tinder(ティンダー)」を使いました。

合コンより効率も良くてお金もかからないのでとても魅力的です。

実際に使用してみると会うまではいくらでも嘘をつけるので怪しいし、使っている人のほとんどが出会いではなくワンナイト狙いだった気がします。

効率的にいろんな人とコンタクトできるので、カジュアルな出会いにはとてもいいなと思います。

最初はいろんな人と会って飲みに行ったりしましたが、途中から真剣な彼氏が欲しくなり使わなくなりました。

またプラス料金を払わないと、こっちを『いいね』してくれた人が誰か分からないのが少し不便に感じます。

Facebookをリンクしてしまうと、自分の知り合いが出てきてしまうことがあって気まずかったのもやめてしまった理由の一つです。

いろんな人と出会って遊びたい人にはとてもいいサービスだと思いましたが、婚活や真剣な付き合い目的には向いてないでしょう。

操作性はとてもシンプルで使いやすかったです。

ただ簡単にスワイプできてしまうので、間違えてアンライクしたら元に戻せないのが不便でした。

またスーパーライクを間違えてしてしまった時も気まずかったです。

修正機能が無料プランでもあるといいのにと思いました。

「Tinder(ティンダー)」では10人くらいとマッチングできてチャットをやり取りしています。

実際にあったのは2人だけです。

チャットで大体真面目かどうかわかったので、会話して軽そうだったり気持ち悪いと思ったら連絡を取らないようにしました。


1人は真面目そうでいい感じでしたが、プロフィール写真よりも背が小さかったです。

また写真ではスーツでしたが、私服はかなり私の趣味と違ったので彼氏としては違うかなと感じます。

また見た目は真面目そうでしたが、やはり「Tinder(ティンダー)」をやってるだけあっていろんな女の子と遊んでいるようでした。

もう1人はザ・高学歴の金融マンでお金もあってものすごく遊んでそうな印象でした。

「Tinder(ティンダー)」以外のマッチングアプリも複数利用していて、色々な女の子と毎週末遊んでいたのです。





あわせて読みたい

・【東京で婚活】マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」の口コミと評判!恋活アプリを東京で利用
・【東京で婚活】マッチングアプリ「Omiai」の口コミと評判!婚活アプリ「Omiai」を東京で利用
・【東京都で婚活】マッチングアプリ「with(ウィズ)」の口コミと評判!婚活アプリ「with」を利用し東京で出会う
・【東京都で婚活】マッチングアプリ「タップル(tapple)」の口コミと評判!恋活アプリを使って東京で出会う
・リアルな口コミでオススメ結婚相談所を徹底比較!結婚相談所の真のメリット
・ネット婚活最前線!!オンライン結婚相談所でリーズナブルに合理的に婚活しよう
・マッチングアプリ「ペアーズ」の口コミと評判!「Pairs(ペアーズ)」で彼氏や彼女をつくる
・マッチングアプリ「with(ウィズ)」の口コミと評判!「with」での出会いで彼氏や彼女をつくる
・マッチングアプリ「Tinder」の口コミと評判!「Tinder」での出会いで彼氏や彼女をつくる
・マッチングアプリ「Omiai」の口コミと評判!「Omiai」での出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・マッチングアプリ「タップル(tapple)」の口コミと評判!「タップル」で彼氏や彼女をつくる
・マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」の口コミと評判!婚活アプリの出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・マッチングアプリ「マッチドットコム」の口コミと評判!婚活アプリの出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・マッチングアプリ「youbride(ユーブライド)」の口コミと評判!「youbride(ユーブライド)」での出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・マッチングアプリ「マリッシュ-marrish-」の口コミと評判!「マリッシュ-marrish-」での出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・マッチングアプリ「Yahoo!パートナー」の口コミと評判!「ヤフーパートナー」での出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・婚活アプリ「ブライダルネット」の口コミと評判!「ブライダルネット」での出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・リアルな口コミで検証!婚活パーティーの出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・皆のプロポーズ体験談。あなたには忘れられないプロポーズがありますか?
・恋人との喧嘩で破局の危機、喧嘩するほど仲がいいってホント?
・オススメデートスポットで決める!最適なデートプラン!
・徹底検証!好きな人への「告白」のリアル。「告白ってホントに必要ですか?」
・辛くて、せつない「片思い」の、甘ずっばい想い出
・出来ちゃった婚の真実、リアルな体験談でわかる授かり婚(デキ婚)の真相
・「モテる」に潜む驚愕の真実!モテる男とモテる女の特徴を徹底解明!誰もが持つ【モテたい】願望!
・遠距離恋愛ってどうなの?遠距離恋愛のリアルと秘訣!遠距離でも上手くいくカップルとダメになっるカップルの特徴を徹底解明
・彼氏や彼女へのプレゼントの真実!プレゼントは想いを伝えるメッセージ
・指輪?花束?プロポーズのプレゼントは何がいい?一生忘れないプロポーズの思い出に
・【失望!幻滅!】なぜか「残念なイケメン」の生態。イケメンなのにどこか残念な人の共通点
・【恋愛と駆け引き】押してダメなら引いてみろ!モテたいなら恋の駆け引き上手になろう
・出会いがない!あなたが婚活を始めたきっかけと、実際に利用したサービス
・あなたはどんな職業の異性と結婚したいですか?モテる職業とその理由を徹底調査
・【モテ期到来】もう一度「モテ期」が来たら、どんなモテ生活を楽しみたいですか?
・結婚ラッシュはいつ来るの?感動に焦りや辛さが入り混じる「結婚ラッシュ」の実態
・「一目惚れ」から始まる恋の予感。一目惚れから彼氏や彼女をつくりたい人は必見
・「女たらし」とモテる男の決定的な違い!「女たらし」に嫉妬し苛立つ男性と、「女たらし」に幻滅する女性
・【愛する2人別れる2人】彼女と別れたいと思った瞬間、彼氏と別れたいと思った瞬間
・【納得】異性からのLINEを「既読スルー(既読無視)」「未読無視(未読スルー)」する心理


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*