マッチングアプリ、婚活アプリ

マッチングアプリ「Tinder」の口コミと評判!「ティンダー」での出会いで彼氏や彼女をつくる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


マッチングアプリでの出会いは、もはや普通になっている。

マッチングアプリで出会ったカップルや、結婚したカップルもよく聞くようになった。

マッチングアプリの中でも抜群の知名度や利用者を誇る「Tinder(ティンダー)」

ここでは「Tinder(ティンダー)」の特徴や口コミ・評判を惜しみなく披露しよう。

「Tinder(ティンダー)」を上手に利用して、素敵な出会いを掴もうではないか。

目次

「Tinder(ティンダー)」の利用者年齢層と会員層の特徴


20代 30代 40代 50代 60代
年齢層
出会いの真剣度
カジュアルな出会い ★ ☆ ☆ ☆ ☆ 真剣な出会い

「Tinder(ティンダー)」は、20代~30代の利用者がボリュームゾーンであり、特に20代の利用者が多くをを占めています。

結婚前提の真剣な出会いやガチな恋人探しよりも、カジュアルで軽い出会いを目的に利用し、まずは友達から彼氏や彼女をつくろうとする利用者が多い印象です。

まずは軽い友達として知り合い、意気投合すれば恋人関係に発展する人も多くいます。

さらに他のマッチングアプリと違い、男性も基本無料で利用できるのが何よりの魅力です。

恋人探し以外の目的でも異性と気軽に知り合える「Tinder(ティンダー)」は、使って損はないマッチングアプリと言えるでしょう。

それでももっと真剣な出会いを求めている方や30代半ば以降の方には、以下のマッチングアプリがおススメです。
・「Omiai」:20代~40代の結婚前提の真剣な出会いに最適
・「ゼクシィ縁結び」:ゼクシィブランドの信頼感で女性も有料なので、男女とも真剣度の高い出会いができる
・「ブライダルネット」:大手結婚相談所IBJが運営し、結婚を真剣に考える本気の婚活アプリ

またカジュアルな出会いから真剣に恋人を探したい人は、以下のマッチングアプリがおすすめです。
pairs :圧倒的な会員数と実績を誇るマッチングアプリの定番で幅広い年齢層に愛用されている
タップル(tapple):特に20代の若い年齢層に利用され、趣味で繋がれ美男美女も多いことで有名
with(ウィズ):「運命よりも確実」を合言葉に、恋愛診断や相性診断などで、独自の視点から相性のいい相手を見つけることができる

「Tinder(ティンダー)」とは異なり、男性が有料のマッチングアプリでは、気軽な出会いから真剣な彼氏や彼女をつくれるでしょう。





「Tinder(ティンダー)」の料金☆男女ともに無料で使える


数ある有名なマッチングアプリの中で「Tinder(ティンダー)」は男女ともに無料で利用できるのが最大の特徴です。

女性が無料のマッチングアプリは多いですが、男性の利用料金が無料でマッチングやメッセージのやり取りなど基本的な機能が使えてしまうアプリはなかなかありません。

出会いが欲しくてマッチングアプリに興味はあるけど、お金をかけるのは気が引ける人に「Tinder(ティンダー)」はまさに最適なマッチングアプリと言えるでしょう。



「Tinder(ティンダー)」の使い方のコツと操作性について


会話をはじめるきっかけ作りがしやすいようなアプリデザインで、アプリの使い方も簡単に設定されています。

第一印象や直感を大事にして相手を探すことができるのでとても良いアプリです。

「Tinder」では、いろんな情報を見ていろいろ考えてしまうのではなく、写真を見て、かっこいいかっこよくないといったシンプルな感覚で数多くの人を見ることができます。

(27歳女性)

「Tinder(ティンダー)」はどんどんお相手のプロフィールをスワイプしていくタイプのアプリです。

好みの人であれば右スワイプ、そうでなければ左スワイプし、お互いが右スワイプした相手とメッセージができるという仕組みで、非常に使い方は簡単で分かりやすいでしょう。

(27歳女性)

「Tinder(ティンダー)」の操作性も、女の子の写真を横にスワイプして振り分けていくだけですので非常に簡単です。

むしろいろんな女の子の写真を振り分けること自体に楽しみを感じていた部分もあります。

(26歳男性)

「Tinder(ティンダー)」の操作性自体もいたって難しくなく、ただ左右にスワイプして好みの女の子を選んだらあとはマッチするのを待つのみです。

マッチしたあともメッセージでやりとりをし、お互いの合意さえあればそのままLINEや連絡先の交換も簡単に送り合えました。

(27歳男性)

「Tinder(ティンダー)」操作性は非常に高かったです。

というのもいいねしてチャットで話すだけなので、TwitterやLINEのような感覚で操作でき、操作自体が非常にシンプルでスマホ操作が苦手な僕でも全然困らずに使えました。

(20歳男性)





「Tinder(ティンダー)」の安全性(セキュリティ)と身バレについて


何人か男性をスワイプして見てみるうちに、なんとなくプロフィールの時点で「この人はやばそう(チャラそう・おかしそう)」「この人はまともな人かも」という感覚がわかってきて、メッセージをしてみるとだいたい当たっていました。

甘い言葉や悪い人に騙されなければ、安全に使えるなと思っています。

(24歳女性)

私の場合は友達が「Tinder(ティンダー)」を利用しており、その友達が大丈夫と言っていたので、安心してアプリを始めるようになります。

(24歳女性)





「Tinder(ティンダー)」はヤリモクが多いのか


利用層の特徴としては20代が多く、やはりヤリモクが多いイメージで真剣に探している人は少ないと思いました。

(24歳女性)

ヤリモクからの連絡もなかったため、ストレスフリーなTinderライフをおくれました。

「Tinder(ティンダー)」上で仲良くなり、LINEを交換したのは2人で、どちらにも実際に会いました。

前情報で「ティンダーはやばいやつしかおらん」と聞いていたのですが、どちらの人も特段変ではない印象です。

(26歳女性)

利用者層ははっきり言ってまじめに恋人や友達を作ろうとしている人はほぼ皆無かと思います。

Tinderはヤリモク派の王道かと思いますし、それに追従するようなアプリもいっぱい出ています。

(40歳女性)





北海道で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


無料で利用できるものの競争率の高い「Tinder」で、女性との出会いを求め勝負する

      
性別男性
利用地域北海道札幌市中央区
年齢19歳
利用時期2021年頃(19歳の時)
利用者年齢層20代

男性


新たな女子との出会いを求めていたのがきっかけでマッチングアプリを始めました。

周りの大学生の友達がよくマッチングアプリをしていたのです。

そして周りの友達が、マッチングアプリにはたくさんかわいい子がいて、よく出会えるといっていました。

自分も友達のようにかわいい女の子とマッチして、たくさん遊びたいと思って始めてみることにします。

どのマッチングアプリにするかについて悩んでいました。

自分の周りは大体が「Tinder」もしくは「タップル(tapple)」というアプリで女の子と会っていることを知っていたのです。

まずはそれらのアプリについて調べてみることにしました。

いろいろと調べていくなかで、ほとんどのマッチングアプリは有料のものばかりです。

初めてマッチングアプリを使う自分にとって、いきなりお金を出すのは気が引けました。

なのでなかなか女子とマッチするのは競争率が高いため難しいというデメリットがある一方で、無料でも女の子と会うことが可能である「Tinder」を使ってみることに決めたのです。

「Tinder」は非常に競争率の高い婚活アプリで、使い始めたはいいものの、なかなか女子とマッチすることができず会うどころか話す段階に行くまでも大変でした。

また男子の比率が非常に高いことから、女子側からみると大量に男子からのメッセージが届いていると考えられます。

自分からメッセージを送ってもおそらく埋もれてしまい、無視されるというのはよくあることでした。

むこうに反応してもらうには、ありきたりなメッセージではなく、ユーモアを交えた返信したくなるような挨拶が必要になってきます。

そのようなメッセージを考えることも大変でした。

話が始まってもある程度話して仲良くならないと会ってはくれません。

かなり話を盛り上げてむこうが打ち解けてくれるまで頑張らないといけないです。


その段階に行くまでに返信が返ってこなくなります。

なぜかマッチを解除されていたりしたことで、結局1人の女性としかお会いすることはできませんでした。





一緒にゲームを楽しめる異性を求めて「Tinder(ティンダー)」に挑戦

     
性別女性
年齢25歳
利用地域北海道
利用時期2020年頃(24歳の時)
利用者年齢層20代、30代

女性


Tinderを利用したのは、恋愛・結婚相手を真剣に探すという目的よりかは、当時はまっていた荒野行動というゲームアプリのフレンドを探すことが目的でした。

強い人とフレンドになって戦うほうが有利なので、フレンドになって仲良く一緒にゲームしたり、強くなるコツを教えてくれるような人を探すつもりだったのと無料で始められるという点がお手軽だったので使用を始めてみました。

他にもマッチングアプリはたくさんありましたが、どれも恋愛色が強すぎてゲームの相手を探す目的では使いずらいかなと判断したので、Tinderに決めました。

使用するにあたって、最初は「身体目的」や「詐欺・マルチ」の人が多いという噂をきいていたので、仲良く一緒にゲームできるまともな人なんているのかな、大丈夫かな、、、と半信半疑な気持ちではありました。

何人か男性をスワイプして見てみるうちに、なんとなくプロフィールの時点で「この人はやばそう(チャラそう・おかしそう)」「この人はまともな人かも」という感覚がわかってきて、メッセージをしてみるとだいたい当たっていました。

甘い言葉や悪い人に騙されなければ、安全に使えるなと思っています。

利用するにあたって、費用が掛からないのでお手軽にいろんな人に出会うことができるところが魅力的です。

利用登録も簡単にできるし、退会も簡単にできるのですべてが楽でよかったです。

また、プロフィールや自己紹介文をよく見てみれば、まともな出会いを求めているかそうでないかはある程度判別可能でした。

インターネットの使用経験があれば、悪い人に騙されたりすることもそんなにないかなという印象です。

最初からあきらかに身体目的の方もいましたが、少数ではあるけど中にはきちんとした出会いを求めている方もいらっしゃったのでよかったです。

メッセージ途中で、もうやり取りをしたくないと思ったら、マッチ解除が手軽にできるのでストレスフリーでした。

好みだったら右スワイプ、好みじゃなかったら左スワイプするだけで次から次へとどんどん男性が入れ替わっていくので簡単にマッチすることができ、空き時間で気軽に作業ができて効率がよかったです。





話し相手が欲しい、構ってほしい承認欲求を「Tinder(ティンダー)」が満たしてくれた

      
性別男性
利用地域北海道札幌市
年齢32歳
利用時期2020~2022年頃(30~32歳の時)
利用者年齢層20代、30代

男性


当時Apexにはまっており、ゲーム仲間が欲しいことからマッチングアプリの「Tinder(ティンダー)」を使い始めます。

もちろんそれだけが理由ではなく、当時よくケンカをしていた彼女が他の男とよく遊びに行っていたことも要因です。

もしかしたら別れるかも、俺も遊んでやるといった思いが強くなり、友達が欲しい・話し相手が欲しい・かまって欲しいという承認欲求もありました。

俺にもいろんな人間と関係があるといった安心感が欲しかったというのもあります。

もちろん可愛い女の子と繋がれれば一番いいと思っていたのです。

SNS上で「Tinder(ティンダー)」がかなり持ち上げられており、対抗馬としてタップルなどもありましたが、一番とっつきやすく基本無料で使えるというところに魅力を感じました。

実際に会えるという話もあったので、かなり期待して「Tinder(ティンダー)」をダウンロードした記憶があります。

昔の出会い系アプリと違って割り切りが目的じゃないってところも好印象でした。

「Tinder(ティンダー)」は目的が分かりやすく使いやすいこともあり、初めてのマッチングアプリではありましたが、難なく使いこなせることができたのです。

ゲーム仲間やカフェ仲間など、恋人探し以外にも使え、当時の何気ない会話を楽しみたいという欲求にはぴったりでした。

また友達と喧嘩したり恋人と喧嘩した際も、会話をする相手をだいたい探す事が出来ます。

マッチング数ですが、女の子とマッチングはなかなかできません。

ましてや無料会員だと誰がライクをくれているのかが見えない為、むやみやたらにライクを送り、奇跡的にマッチングを待つしかありません。

なので本当に会いたいのであれば、プロフを相当のイケメンにするか、お金持ちアピールをするか、課金してメッセージを送るしか道はないでしょう。


ちなにみ男とはかなりマッチングします、なぜなら彼らはゲイだからです。

私は課金して女の子に相当数メッセージを送り、実際に会えた人数は2人だけでした。

1人とはその日のうちに体の関係まで行く事ができました。

最後に利用者の層ですが、一番は20代です、圧倒的ですね。





すぐに出会って、直ぐに一線を越えるという貴重な経験ができた

      
性別男性
利用地域北海道札幌市
年齢32歳
利用時期2016年頃(27歳の時)
利用者年齢層

男性


当時は、22歳頃から付き合っていた彼女との結婚を迷っていた頃でした。

社会に出たての、異性と出会う場所なんて想像もつかなかった頃に出会い、何となく付き合っていた彼女。

不誠実ではありますが、他に話の合う子、近所でかわいい子を見つけてデートだけでもしてみたい…自分でも他の子と付き合える可能性があるのか試してみたい!

あわよくば色々な子とイチャイチャしたい!という欲が出てしまい「tinder」の利用を決意したのです。

ミーハーで携帯電話はずっとiphone派だったため、そのころどんどん話題になり始めていたアプリでの出会いを試みていろいろなアプリを導入した覚えがあります。

メールや電話を使うポイント制のサイトは、いかがわしい業者でポイントを買ってサクラと出会うような印象しかなかったのです。

アプリでしたら周りの人でも使っていましたし、まだ実際に出会える確率が高いと考えました。

最終的に「Tinder」にした理由はよく覚えていませんが、利用中の知り合いに見せてもらったところ次々とスワイプで次の子が見ていけるのが魅力的だったように思います。

「Tinder」の良いところは容姿が気に入らない子はどんどん弾いていけるところです。

近所に住んでいるのであろう可愛い女の子たちが次々と表示されるのはそれだけで楽しかったのです。

加工がきつかったり、ちょっと好みに合わないな…という子は弾いて、出会いたい子にイイネをして、相手の反応を待つ。

試行数がすごく増やせて基本無料ですし、素晴らしいと感じました。

自分は正直容姿に自信があるほうではないのですが、清潔にして明るいところで服装に気を使って…などとアドバイスをしてくれた友人のおかげもあって、何件かマッチングをしたこともあります。

運よくサクラの子や、話に聞くぼったくりバーに連れて行くような子に出会う事もなく、近所に住んでいる子と何度かデートが出来ました。


絶対に言えませんが、今の結婚相手以外の子と「そういう事」になったこともあります。

素早く出会って、1回目のデートで…というのは今までの自分では絶対にありえなかったことで、いい思い出、良い体験でした。





青森県で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


青森に転勤し、埼玉にいる彼女に内緒で「Tinder(ティンダー)」で出会った人と充実ライフ

      
性別男性
利用地域青森県青森市
年齢26歳
利用時期2021年頃(25歳の時)
利用者年齢層20代

男性


きっかけは上司が青森に出張に来る際に、酒の席に女の子を用意しておけとの注文が入ったからです。

そんなに高圧的な感じではなく、仲良かった上司なのでラフな感じの要求でした。

青森には私も転勤で来ていたので、飲みに誘うような若い女の子の知り合いはおりません。

仕事も忙しかったため、手っ取り早いかと思い「Tinder(ティンダー)」を始めてみたのです。

なぜTinderにしたかというと、大学生の時に同級生から聞かされた強烈な記憶があるからです。

その友達は彼女に「このアプリなに?っ」て聞かれて、健康管理のアプリで、色々見られるの恥ずかしいからみせられないとその場をやり過ごします。

それでも彼女が自分で検索してマッチングアプリとバレてめっちゃ怒られたとのこと。

もともと埼玉で彼女と同棲していて、彼女はガールズバーの店員でした。

埼玉でマッチングアプリを使う場合、彼女はやっていなくとも、お店のほかの女の子がやっていた場合バレる危険性があったためやっていなかったのです。

青森ではその心配がなかったので、「青森にいる間しか経験できないな」と思い「Tinder(ティンダー)」を始めます。

率直に色々な女の子とメッセージでやりとりしたり、直接会って飲みに行ったりするのは楽しかったです。

マッチングはかなりできました。

忙しかったのでそんなにたくさん会ったりはしていませんが、マッチング数は休みの日に女の子に会うには困らない数です。

有料オプションなどは一切使わなかったものの、結果にはかなり満足しています。


ただ同僚は課金して一切マッチングしなかったそうで、プロフィール写真は重要になってくるのでしょう。

「Tinder(ティンダー)」の操作性も、女の子の写真を横にスワイプして振り分けていくだけですので非常に簡単です。

むしろいろんな女の子の写真を振り分けること自体に楽しみを感じていた部分もあります。

二人きりだけでなく、同僚と2対2で飲んだりもありました。

女の子と早めの解散になり、飲み足りないなと思い「Tinder(ティンダー)」で今から飲める女の子を探して、すぐマッチしてすぐ合流したこともあります。

現在は埼玉に戻ってきたので使っていませんが、機会があればまた使ってみたいです。

会った女の子は全員20代でした。とくに女子大生が多かったです。





宮城県で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


彼女に浮気されたショックで利用し始めた「Tinder(ティンダー)」が予想に反して美女の宝庫

      
性別男性
利用地域仙台市若林区
年齢26歳
利用時期2021~2022年頃(25~26歳の時)
利用者年齢層20代

男性


当時4年付き合っていた彼女に浮気され、どこで知り合ったどんな男なのか問い詰めると「マッチングアプリで知り合った男性と浮気をした」とのことでした。

彼女と別れて意気消沈しているときに「Tinder(ティンダー)」利用をはじめたのです。

彼女と別れて数ヶ月たち、寂しさが募る中、彼女が浮気に使ったというマッチングアプリのことを思い出し、すこし憎悪混じりな気持ちでした。

まだ気持ちの整理がついておらず、新しい彼女を探したいというよりは、話ができる異性やワンナイトの相手などが都合よくみつかったらいいな……という完全に遊び目的の動機です。

男性だと大体のマッチングアプリは有料になってしまいます。

軽い気持ちだったこともあり、かつどこか「マッチングアプリなんぞには一円も使ってやりたくない!」と思い、無料で利用できる「Tinder(ティンダー)」を選択したのです。

「Tinder(ティンダー)」は、どちらかというと若い人が多そうな印象もあったことも大きな要因です。

浮気に利用されたという経緯もあり、最初は「どうせマッチングアプリなんてやっている女にろくな(性格・容姿)やつはいないんだろうな……」と思っていました。

それでも「Tinder(ティンダー)」をダウンロードしてすぐに、登録している女性の写真などをみて私の認識が間違っていたことを理解します。

若くて可愛い女性が多く、かつ性格的に終わっている(極端なメンヘラなど)人はそこまでおらず、むしろ気の良さそうな人が多い印象を受けたのです。

無料プランの範囲内でも、はじめた初日に数人の女性とマッチングし、いくらかメッセージのやりとり、通話まで進めることができます。

その後一番気のあった方と食事にいく約束を取り付けました。


私は野球の観戦とゲームのオンライン対戦が趣味なのです。

その方とは応援しているチームから好きなゲームタイトルまで一致しており、食事のあと一夜をともにし、そのあと付き合うことになりました。

「Tinder(ティンダー)」は仕組みもわかりやすく、スワイプで簡潔的にマッチングしたい相手を選べるので、はじめてマッチングアプリを使う方にもお勧めできるでしょう。

それぞれの女性の趣味などの傾向もひとめでわかるUIも好印象でした。





要点さえ押さえればホントに無料で女性と出会うことが出来る素晴らしいマッチングアプリ

      
性別男性
利用地域宮城県仙台市
年齢39歳
利用時期2021~2022年頃(38~39歳の時)
利用者年齢層20代

男性


出会いが欲しいなーと思い色々マッチングサイトを探しましたが、メール一通いくらと利用料がかかったり、月額料金がかかるものが多く中々登録まで躊躇していました。

ところが「Tinder(ティンダー)」は有料プランもありますが、原則無料で利用できるところに魅力を感じたのです。

ネットで検索して無料をうたっているところも、大体が最終的には有料プランで無ければメールのやり取りが出来なったり、最初の数回分のメールのポイント分しか貰えないところが多いのです。

以前大手の課金で出会えるアプリで遊んでいたこともありましたが、その時はいわゆる売春目当ての方が多くいました。

あきらかな業者でメールの回数を増やすために長引かせるような引っ張り方を経験していたので、有料でも良いとは限らないと以前の経験からいかに無料で出会えるかに絞り考えていたのです。

セフレも悪くは無いですが、普通に話せる女性にも出会いたかったので。

「Tinder(ティンダー)」では本当に無料でメールのやり取りが出来て、直の連絡先を聞くことが簡単だった点は素晴らしいです。

出会いたい女性の居住地区を設定すれば、自分の居住地の近くの女性も探せるのでかなり秀逸だと感じます。

一方で無料で誰でも使えるので、10人中感覚的には半分以上何らかの業者です。

ただ出会いアプリに慣れている人なら回避は簡単でしょう。

あきらかにおかしい内容をコミュニケーション無しで話し出すので判ります。


基本はなしてもいないのに会おうは全て業者だと思ってください。

勿論アイコンが超絶イケメンなら有り得ますが、そういう方は私含め少ないでしょう。

ビットコインや仮想通貨の詐欺がかなり多いので、仕事で仮想通貨の単語が出たら業者と思ってください。

勿論仮想通貨の仕事をしている女性もいるとは思いますが、99%業者なので相手にしないで下さい。

このような業者をうまくかわせば、無料で遊べるTINDERはお勧めです!





マッチングアプリをやることの後ろめたさを友人の後押しで克服できた

      
性別女性
利用地域宮城県仙台市
年齢24歳
利用時期2019~2020年頃(21~22歳の時)
利用者年齢層20代、30代

女性


私は当時、女子大学に通っていました。

なので出会いが少なく、バイトなどでもなかなか出会いがなかったマッチングアプリを使用したのです。

また友達が一緒に「Tinder(ティンダー)」をやっており、その友達とこんな人とマッチングしてこんな内容の会話をしているなどのゲーム感覚でアプリをやっておりました。

その友達は私よりも前からずっとマッチングアプリを利用しており、実際に「Tinder(ティンダー)」で何人かと付き合っています。

その友達からの勧めもあって「Tinder(ティンダー)」を始めたのです。

当時はマッチングアプリがまだ主流ではなく、危険でヤリモクの人が多いイメージでした。

マッチングアプリをやっていることを公言する人はなかなかおらず、私自身も恥ずかしいとの思いがありました。

そのため本当に仲の良い友達にしか、マッチングアプリをしていることを話しておりません。

私の場合は友達が「Tinder(ティンダー)」を利用しており、その友達が大丈夫と言っていたので、安心してアプリを始めるようになります。

「Tinder(ティンダー)」の操作性は初心者でもわかりやすく、バグなどもなく問題なくできていました。

しかし安全性の面から言うとその当時は本人確認がなかったので、とても安全だとは言い切れず、誰かになりすまして使うこともできるアプリだったのです。

私は自分の写真を使うのが嫌だったので、韓国のモデルの後ろ姿などをトップ画面にしていたためマッチの数はとても多かったです。

5分ぐらいで100人とマッチするぐらい「Tinder(ティンダー)」をやってる男性が多く、マッチもしやすい状況でした。

マッチングした人と実際に会ったのは1人だけで、あとは会話してたまにラインやインスタを交換してそれだけで実際会うまでには至らない人が多かったです。

やはり「Tinder(ティンダー)」はヤリモクが多いイメージだったので怖く、慎重に会話して1ヶ月ぐらい経ったらラインなどを交換していました。


実際に会った人とは3回ぐらい会ってその後1ヶ月ぐらい付き合いましたが、その人は「Tinder(ティンダー)」で新しい人と会っていたことが発覚して別れます。

利用層の特徴としては20代が多く、やはりヤリモクが多いイメージで真剣に探している人は少ないと思いました。





「Tinder(ティンダー)」と出会って、自宅で婚活できる革新性に感動

      
性別女性
利用地域宮城県仙台市
年齢28歳
利用時期2018~2019年頃(24~25歳の時)
利用者年齢層20代、30代

女性


私は結婚願望が人一倍強いのに、当時の職業柄全く異性との出会いがなく週末は街コンやお見合いパーティー、相席居酒屋に頻繁に行っていたのです。

年齢を重ねていくうちに友人は結婚してしまったりパートナーができていたりと一人ぼっちになっていきます。

街コンなどは一人で参加できますが費用がかかるため、なるべく相席居酒屋に行っていたのです。

一人では行けないのでどうしような悩んでいた時に、マッチングアプリの存在に気が付きます。

登録は無料だし、周りの知人もやっていると話を聞き軽い気持ちで始めました。

「Tinder(ティンダー)」は男性の登録も無料のため、登録している男性が一番多いと聞きとても期待していました。

実際に多くの男性とマッチングもできたので、家で婚活ができるなんてなんて画期的なんだと感動したのです。

ただやはり会ったことがないので会話が弾むこともなく途切れてしまう事が多かったです。

それでも気軽にやり取りできるのは本当にすごいと思いました。

やはり自宅でも気軽に男性と知り合えるマッチングアプリの手軽さは素晴らしいでしょう。

お互い登録無料なので、気軽に話せるところも素晴らしいです。

近くにいる人とマッチングできるので、会おうと思えばすぐ会えるのもすごいです。


反面手軽すぎて少し怖いなと思うこともあり、知り合いが出てきた時の気まずさも凄まじいものでしたし。

登録が無料だからか体目当ての出会いを探している男性も多かったです。

メッセージのやり取りの初っ端から脳内がセクハラワードで埋め尽くされているような男性もいて引っ叩きたくなる衝動を覚えたことも多々あります。

マッチングアプリに過度に期待してはいけないと思うようになってからは特に気にならなくなりましたが…

基本は婚活アプリに対する不満より男性に対しての不満が多いです。

「Tinder(ティンダー)」に対する不満は強いて言うなら使いづらいことでしょう。

海外のアプリ?なのか英語表記が多かったり一度左スワイプしてしまうともう現れなくなってしまったり後悔することもあります。





新潟県で「Tinder(ティンダー)」を利用★★恋活アプリで彼氏・彼女をつくる!


必ずしも恋人をつくることを目的としてなくても、気軽に始めやすく女性にとっては出会いの宝庫

      
性別女性
利用地域新潟県長岡市
年齢25歳
利用時期2022年頃(25歳の時)
利用者年齢層20代、30代

女性


前の彼氏と別れてから2年が経ち、このままじゃいけないと思い「Tinder(ティンダー)」始めてみました。

年齢的にも結婚を意識しなきゃかなと思いましたが、仕事柄出会いもないためいろんな人との出会いがあればと思い始めたのがきっかけです。

マッチングアプリを使うのは初めてで、勇気が出なかったのでまずは友達作りとして始めてみたいなと思った時に、当時流れていたコマーシャルをたまたま見ます。

恋愛目的だけじゃなく同じ趣味の友達や、食事などを共有する友達作りができると芸能人(私がみた時は水原希子さんでした)がうたうCMです。

他のマッチングアプリの雰囲気とは違い、初心者でも入りやすそうだなと思ったので最初は同性も異性も含めて始めたのを覚えています。

「Tinder(ティンダー)」に登録してみると、圧倒的に男性が多くて少し悲しかったのですが、よく考えると登録の時に表示する性別を選べたので、女性を表示している女性がいなかったのだと今になって思います。

しかも女性がなかなかいないのか、「いいね」がどんどん来て驚きました。

「Tinder(ティンダー)」を利用し始めてから、何人かとメッセージのやり取りをしましたが、やはり続かないもので、実際に会ったのは4人です。

会いましょうと話した方も5人ほどいたのですが予定が合わず。その上、ヤリモクもいて、その気がないとわかるとメッセージは来なくなりました。

私の方も、操作がいまいち慣れず間違っていいねを送ってしまったりとかなり失礼なことをしてしまいましたが、それでもメッセージが続いた方がいたのは少しホッとしました。

私が会ったのは25歳、28歳、30歳、31歳ぐらいの方だったと思います。

「Tinder(ティンダー)」を利用している年齢層は、19歳から40代後半まで広くいた印象があります。中でも23~35歳の方が多い印象でした。

こんな若い子もいるんだと思った記憶があります。

実際に会った4名の方とはご縁がなかったのですが、会った方や、メッセージしてた方達の話を聞くと、結構マッチングしたあと会った方が多かった印象です。

私は(仕事の休みがなく)積極的にアプリを使えなかったのでアクティブな方はかなり使いやすいアプリだと思います。


他のアプリよりも、恋人を作ることに重点を置いていないイメージがあります。





積極的に恋愛したいわけではないものの、寂しさを埋めるためにストレスフリーなティンダーライフ

      
性別女性
利用地域新潟県新潟市
年齢26歳
利用時期2021~2022年頃(25~26歳の時)
利用者年齢層20代、30代

女性


職場以外での出会いがほしく、マッチングアプリを始めました。

当時はたまに友達と遊びに行く程度で、ほぼ職場と家の往復の毎日。

友達と遊ぶにしても固定のメンツで、(全員彼氏ナシです)気が合うので苦痛ではないですが、やはり寂しい気持ちはあったのです。

もう良い年齢になり、周りが同棲や結婚・出産をしているなか、なぜ私達はパートナーがいないのかとよく話していました。

大体みんな恋愛に疲れていたり、恋愛自体に魅力を感じていなかったりしているメンバーでしたので、新しい出会いを求めていません。

私は年齢的に焦っている反面、出会いを求めに合コンなどを開くのは面倒…と思っていました。

あるメンバーの友達が、マッチングアプリで遊び呆けているという情報を手にして、そういう出会い方があったか…と気付きます。

そこでマッチングアプリをしてみようと考えたのです。

私は知らない人と連絡を取り合うのが面倒なタイプで、マッチングアプリを毛嫌いしていましたが、一念発起で頑張ろうと心を入れ替えます。

知らない人とやりとりをする事が苦手な私は、最低限の人としか会話をしない方法を取りました。

まずマッチングする人数を減らします。

雰囲気だけでLIKEするのではなく、プロフィール写真と自己紹介文を吟味してからLIKEするようにしました。


9割5分がバツ、残りがLIKEの構成だったと思います。

このように厳選したため、連絡が溜まって返信が億劫になることはなかったです。

またヤリモクからの連絡もなかったため、ストレスフリーなTinderライフをおくれました。

「Tinder(ティンダー)」上で仲良くなり、LINEを交換したのは2人で、どちらにも実際に会いました。

前情報で「ティンダーはやばいやつしかおらん」と聞いていたのですが、どちらの人も特段変ではない印象です。

1人は2歳年上の方、もう1人は2歳年下の方。

どちらの方とも生活圏が違うため、バッタリ会うというハプニングは無かったです。

居酒屋デートやおうちデートを重ねて、最終的には年下の方とお付き合いを開始しました。

一緒にアプリを消して、「Tinder(ティンダー)」で出会った人のLINEをブロックしあったため、浮気等をされる危険性はないかと思います。





東京都で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


遊び目的の人を見分けやすく、外国人の利用者が多いのが「Tinder(ティンダー)」

      
性別女性
利用地域東京墨田区
年齢37歳
利用時期2021年頃(36歳の時)
利用者年齢層20代、30代、40代

女性


マッチングアプリを利用したのは、10年近く付き合っていた彼氏と別れたことがキッカケです。

結婚を前提として付き合っていたため、別れてからしばらくは何も行動起こす気持ちになれませんでした。

ある程度時間が経過し気持ちも落ち着き始めてきた頃で、そろそろ異性の友達や恋人が欲しいと思い始めたのです。

もしも良い相手に出会えることができれば、その延長として結婚も選択肢の1つとしてあれば良いなと考えていました。

マッチングアプリは今ではかなりの数があるため、どのアプリを使用すれば良いのかと迷います。

まずは友達探しから気軽に始めたいと思い、「Omiai(オミアイ)」などの結婚に特化したマッチングアプリではなく、友達探しや恋人探しによく使用されているであろう「Tinder(ティンダー)」を選択したのです。

「Tinder(ティンダー)」は、噂では遊び目的の人しかいないと言う話も聞いたりもします。

一方で海外では遊び目的の人もいるが、単純に趣味の合う友達探しにも使用されると言う情報を聞いていたのです。

遊び目的と言うわけではないため、「Tinder(ティンダー)」の使用に少々躊躇はしましたが、ひとまずお試しで始めてみようと言うノリでした。

実際に使ってみると入力事項もかなり自由で、細かな条件等の情報を入力する必要がなかったです。

マッチングアプリを初めて使用するにあたっては、カジュアルでハードルが低く気軽に始めることができます。

国内のマッチングアプリと比較して、結婚目的ではなく、遊び目的の人が多いため、結婚には直結しない可能性があるでしょう。

ただやり目の人は、正直にその旨を記載している人が多いため、他のアプリと比較して、事前に相手の選定がしやすいです。

他のアプリで真面目そうに見えても、蓋を開けてみると遊び目的であるといったことがよくあると聞いたことがあります。

「Tinder(ティンダー)」であれば、真面目な出会い目的であることをプロフィールに記載すれば良いので、そこまで不自由は無いです。

とは言えそのように記載していても、やり目の方からのメッセージが来る事はありますので、そこは面倒に感じました。

プロフィールは自由記載なので、細かな条件等を入力する必要がなく、気楽に始めることができます。

また海外の利用者が多いので、外国人と出会いたい方は国内のマッチングアプリよりも、「Tinder(ティンダー)」の方が出会える確率がかなり上がるでしょう。


実際に外国人の方と何人かやりとりをさせていただきました。

多くの方は日本語ができないまたは不得意で、英語での会話でした。





神奈川県で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


単調な毎日を過ごす中、女として誰かに求められたい欲求を「Tinder(ティンダー)」が満たしてくれる

      
性別女性
利用地域神奈川県横須賀市三春町
年齢40歳
利用時期2020年頃(38歳の時)
利用者年齢層20代、30代

女性


当時彼氏と別れてしまい、別の恋愛をするもうまくいかなかったため、自己肯定感が下がっていました。

また会社と家の往復のため出会いもなく、自分から動かないといけない状態だったのです。

仕事はうまくいっていましたが刺激はなく単調な日々でした。

女として誰かに求められたいと言う欲求が強かったです。

年齢的なこともありますし、自己肯定感を高めるために誰でもいいから出会いたいと思い「Tinder(ティンダー)」を利用します。

正直ヤリモクが多いアプリだとはわかっていましたが、手軽なシステムが面倒くさがりの私にあっていました。

「Tinder(ティンダー)」以外にもいろいろな良さそうなアプリがあり、真剣に出会いを求めるためのアプリもありました。

それでも「Tinder(ティンダー)」は何度か使っていたため、このアプリでサクッとだれか遊んでくれる相手を探したいと考えたのです。

幸い写真は良いのがあったため、登録には苦労しませんでした。

質問もあまりないため登録までのハードルが低かったのも要因です。

「Tinder(ティンダー)」は若い方が多く、見た目が良い方の割合が多い印象があります。


既婚者も堂々と顔を隠して利用しています。

やる気のある写真とそうでない写真の差がハッキリしているため、時間をかけずに右か左かどちらにスワイプすればよく、操作感にストレスはなかったです。

一応業者っぽい方、既婚者もっぽい方はプロフィールの確認はしました。

マッチングできたのは10人で、会話が続いたのは5人です。

やはり自己紹介などを始めると話題がなくなり、どちらかに相当な興味がないと会話が続かないのがめんどだと思います。

業者の方はこんなに素敵な人に会えてうれしい!と歯の浮くようなメッセージを送ってきて、すぐにラインかカカオに誘導してくるのが特徴です。

すぐ会いたいと言ってきた2人に会いました。

やはり2人ともヤリモクでしたが、それでも良かったのとやはりやりとりがシンプルだったからです。

利用者層ははっきり言ってまじめに恋人や友達を作ろうとしている人はほぼ皆無かと思います。

Tinderはヤリモク派の王道かと思いますし、それに追従するようなアプリもいっぱい出ています。





千葉県で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


実際に会うまでいかないことも多いものの、異性に飢えてる者には素晴らしい出会いの手段

      
性別男性
利用地域千葉県柏市
年齢20歳
利用時期2022年頃(20歳の時)
利用者年齢層20代

男性


当時は彼女がおらず、大学生ということもありなかなか出会いがあるようでないような状態でした。

そこで自分の友達がほとんど入れていることを知って、自分も無料ということもあり「Tinder(ティンダー)」をインストールしてみます。

「Tinder(ティンダー)」は現在のtiktokのような感じで、利用者も多く女性側が受け入れてくれさえすれば、簡単にマッチングできるというものです。

しかしながら加工写真が多いため、なかなかアタックするには至りません。

いくつか時間が経つと女性側からアプローチがありました。

そこで自分自身女性に飢えていたということもあり、会うことを決意します。

といってもいきなり会うのは攻めすぎだと思ったので、メッセージだけのやりとりを何回か重ねていきました。

しかし他人というものは恐ろしいものでして、あくまで知らない人なので、お互いに連絡も疎遠になり、結局向こうからの返信もなくなり終了です。

異性に飢えていたとはいえ、勢いだけでなんとかなるようなものではありません。

「Tinder(ティンダー)」のマッチングに関しては、イイネのような機能があるので、かなりできるでしょう。

しかしながら、そこからコンタクトを取って実際にあってとなると、また別な話になってきます。

私が利用していた「Tinder(ティンダー)」は男女どちらも無料でできるので、特に学生はSNSを入れているような感覚でインストールしている人が多いです。

そのことも相まって、私のように連絡は取るものの、会うには至れないという人が多いです。

気軽さ故に真剣さや誠実さがかけてしまうのも、無理はないといったことでしょう。

そんなことがあっても、バーチャルの世界で可愛く若い女の人の写真がたくさん出てくるので、マッチングできるのではないかという希望もなかなか捨てる事ができず、楽しくてやめられないです。

他のマッチングアプリはやっていないのでわかりませんが、年齢層は若いように感じます。

何度も書いている事ですが、男女ともに無料であるということが一番大きく、それ故に出る良さもあり、逆にそれのせいで出てしまう悪さもあると感じました。






いい顔写真があれば、無料でも無限大で出会える「Tinder(ティンダー)」の威力は恐るべし

      
性別男性
利用地域千葉県船橋市
年齢22歳
利用時期2020~2021年頃(20~2021歳の時)
利用者年齢層20代

男性


私は小中高といろんな人とお付き合いをしてきました。

大学に入り今まで付き合っていた彼女と別れた損失感があったことや、女性の人数が少ない理系大学生だったために、出会いの場を求めてマッチングアプリを始めようと考えます。

初めてアプリ利用するのに、アプリの個人情報の安全性や顔写真公開に少し不安がありました。

たくさんのアプリがある中で「Tinder(ティンダー)」を選んだのは無料でできるという点が良かったからです。

ほかの出会い系は男性のみの料金設定が高くされており、気軽に始めにくいというデメリットがありました。

しかしヤリモクやサクラが多いという情報も聞いていたため、使用するのを躊躇した時期もあります。

とりあえず、一人でもいいので会ってみようという軽い気持ちでした。

また友人も「Tinder(ティンダー)」を利用していて、実際に会うことができたという情報を聞きます。

自分も彼女にするかは別ですが、女性と話す機会が欲しいと思い「Tinder(ティンダー)」を選んだのです。

「Tinder(ティンダー)」の操作はとても簡単でした。

スワイプする作業だけだったので、簡単に始めることはできたのです。

マッチングをした人と実際に出会うことはできましたが、彼氏を探しているような女性はほとんどいなかったような気がします。

また顔写真がないとマッチングがしにくいことがデメリットでした。

年齢確認があるため安全性はとてもいいでしょう。

しかしネットに掲載されている免許証などを使用してチャットをしている高校生などがたまにいるので、気を付けなければいけません。

マッチングはたくさんすることはできますが、実際に連絡先を交換することや実際に会いに行くことなどはとても少ない気がします。

サクラなどが多く、マッチング数は多いがチャットは少ない状況がありました。

年齢や名前などは後から変更できないために、最初の設定が一番大事です。

顔写真は加工などで違う場合があるので、実際と違うことが時々ありました。

ヤリモクとの遭遇率はそこまで高くはなかったと思います。利用者層はコロナでオンライン授業だったなどで、若い子が多い気がしました。





職場の上司との関係に疲弊し、癒しを求めて「Tinder(ティンダー)」に参戦

      
性別男性
利用地域千葉県松戸市
年齢34歳
利用時期2016年頃(28歳の時)
利用者年齢層20代、30代

男性


20代の頃はとにかく仕事が忙しくて、人間関係が辛かったのを記憶しています。

よく理解出来ていない仕事も多かったためミスを連発し、当時折り合いの悪かった上司から毎日のように怒られて、嫌味を言われて精神的に耐える日々が続きました。

そんな時にプライベートの時間で癒しを求めてしまう自分がいたのです。

当時彼女と呼べるような関係の人がいなかった私は、出会いが欲しくて会社の同僚と話をしていました。

合コンや街コンなどの出会いの場に赴くことも多々ありましたが、成果は出ず心は日々荒んでいっているのを実感します。

そんな時に同僚からマッチングアプリの「Tinder(ティンダー)」のことを紹介されます。

今まで出会い系サイトだったりマッチングアプリのようなものは一切やったことが無く不安で仕方ありませんでした。

それでも同僚も一緒にやると言うし、せっかくだから楽しんでやってみようと言われたので、思い切ってその同僚と一緒に「Tinder(ティンダー)」を登録したのです。

マッチングアプリ自体初心者だった私は、あまり積極的に「Tinder(ティンダー)」を利用ができなかったのでしょう。

次々と画面上に様々な女性の写真が出てきて、そこで自分の好みの女の子をlikeする段取りです。


とにかく厳選してlikeをしていましたがほぼマッチングしません。

私自身が見た目で判断しがちだったので、人気のある方ばかりlikeにしていたからかもしれません。

あまりにもマッチングしないのですぐにやめる気になりました。

そんな話を一緒に登録した同僚に話すと、とにかくlikeは選んじゃダメだと教わります。

誰かれ構わずlikeしないと出会いなんて無いぞと強めの口調で言われたのです。

それを聞いてから私もとにかくlike、likeと画面を次々にスライドする日々を送ります。

しかし一向にマッチングしないので、いよいよあきらめることになってしまいました。

あとあと考えるとプロフィールの部分があまり上手に作り込めてなかったかもしれません。

同僚はマッチングして実際に会ってお茶したそうですが、何かビジネスの話をされて終わったそうです。





栃木県で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


妻と離婚した虚無感と寂しさから「Tinder(ティンダー)」でマッチングアプリに挑戦

      
性別男性
利用地域栃木県佐野市
年齢36歳
利用時期2019年頃(33歳の時)
利用者年齢層20代

男性


離婚を経て、職場以外の出会いを探していたため「Tinder(ティンダー)」を利用します。

むしゃくしゃしていたことも理由の一つ。

結婚している最中に、元妻がマッチングアプリに登録して遊んでいたことに気付いたのです。

女性がどーゆー理由がでマッチングアプリに登録しているのか知りたい気持ちもありました。

もちろん男ですから多少の下心もあります。

どちらかというと寂しさから一人の時間を作りたくなくて、メッセージしてくれる都合良い関係性の方を探していたのでしょう。

子供とも離れ仕事のストレスもあり、誰かに寄り添ってもらいたかったのです。

「Tinder(ティンダー)」への登録の際には、なんだか悪い事をしている気持ちになったのを覚えています。

わたしの若い時はマッチングアプリではなく、出会い系アプリの呼び方だったので、、、

パパ活の子もいましたし、真剣交際目的の方もいましたが、私自身ちゃんとした目的がなくただスクロールして眺めていたような気がします。

YouTubeを見てしまう、気付いたら携帯を開いている、その延長線で「Tinder(ティンダー)」があった感じです。

一年間は会うのがこわくマッチングしてもLINE交換くらいの関係。

その後これではダメだと思い、二人と食事しましたが私がその気になれず終了。二人とも良い子でした。

2回目も会ってくれそうでしたが、タイプではなかったので、、、、、、


マッチングの比率としては、男なのであまりマッチしなかったです。

100件イイネして数件マッチングすれば良いかなという印象。

同年代を探していたので、20代の遊びたい人とは出会わなかったです。

あとはサクラ?も多数いるのかなというイメージ。やはり男性に年会費登録させて売上確保に繋げているのでしょう。

本当に結婚をしたいのであれば他のアプリかなと思います。

「Tinder(ティンダー)」は、遊びたい人間がやるアプリなのかな?

他のマッチングアプリは登録したことがないので不明です。

結局二年間登録してて時間のムダと感じ、心が虚しくなってきてアプリを削除しました。

今の時代アプリで出会って恋愛結婚も多いですが、私はまだ昭和の人間であたまが固くアプリからのスタートは難しいです。

再婚アプリなどがあれば登録検討しようかなと考えております。





愛知県で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


良くない噂もありつつも、無料で軽いノリの女の子と知り合える欲望に駆られて「Tinder(ティンダー)」を始める

         
性別男性
利用地域愛知県名古屋市
年齢27歳
利用時期2020~2021年頃(25~26歳の時)
利用者年齢層(肌感覚)20代

男性


もともと「Tinder(ティンダー)」以外にも他のマッチングアプリを使っていました。

他のアプリは恋人探しとして、「Tinder(ティンダー)」自体は遊び相手(主に身体の関係)、あわよくば良い人がいれば良いかなという気持ちで始めたのです。

「Tinder(ティンダー)」は他のマッチングアプリとは違い、無料会員でもマッチングした相手と無料でメッセージのやりとりができる点が魅力です。

さらに近くの人と出会いやすく、他のアプリよりも軽いノリで会ってくれる女性が多いのも素晴らしいでしょう。

地域柄もあるかもしれませんが、意外と海外の女性ともたくさん出会える点から「Tinder(ティンダー)」を登録したのです。

僕の周りでは「Tinder(ティンダー)」自体の評判はあまり良くなく、詐欺まがいの行いをしている人もいると噂が立っておりました。

最初はやるかどうか迷っていましたが、それ以上に無料でアプリを始めれて女の子に会えるというところに魅力を感じてしまいます。

また恋人が出来るまではもうちょっとたくさんの女の人と遊びたい気持ちに駆られ、「Tinder(ティンダー)」に登録し利用しました。

「Tinder(ティンダー)」を始め、無料でも1日に送れる数が多く、最初に聞いた通り自由にやりとりが出来、近場で若い女の子とマッチできると感じたのです。

また海外の女の子ともマッチができ、実際に10人以上は出会うことができ、半分以上の人とはご飯だけでなくそれ以上の関係にもなれました。

「Tinder(ティンダー)」の操作性自体もいたって難しくなく、ただ左右にスワイプして好みの女の子を選んだらあとはマッチするのを待つのみです。

マッチしたあともメッセージでやりとりをし、お互いの合意さえあればそのままLINEや連絡先の交換も簡単に送り合えました。


ただ若干困ったといえば、簡単に誰でも無料で行える分、サクラや業者の方も多いです。

初めてマッチングアプリをする人は騙される可能性があるかもしれません。

実際に自分が会った女性の中にも、お店の人と協力してお会計時に不当な金額(約10万円)を請求してくる女性がいて1度痛い目をみた経験があります。

その後は女の子は姿をくらまし、連絡先も全てブロックされて一切行方が分からなくなってしまいました。

その経験もあって「Tinder(ティンダー)」はもう懲り懲りだなと感じてもいます。





クラブのナンパよりも効率的に女の子と遊べる「Tinder(ティンダー)」は最高級

         
性別男性
利用地域愛知県名古屋市
年齢32歳
利用時期2019年頃(29~32歳の時)
利用者年齢層(肌感覚)20代、30代

男性


もともと自分はクラブに行くのが大好きで、ワイワイ馬鹿騒ぎして女の子に声をかけて連絡先を交換してそのまま遊びに行ってなどを繰り返して出会いを楽しんでいました。

クラブだとノリが良ければ男とも連絡先を交換して後日また会ったら一緒に遊びに行ったりナンパしたりなど出会いを楽しみ充実していたのです。

しかしだんだん歳をとり、ジェネレーションギャップだったり若くてノリのいい男に叶わなかったりなど思ったより女の子にナンパするのが上手くいかなかったときにマッチングアプリを始めます。

「Tinder(ティンダー)」を広告でチラッと見て、軽い気持ちでやってみるかと思ったのです。

「Tinder(ティンダー)」は住んでるところ周辺でアプリをインストールしている女の子が分かります。

なんだかんだ分かりやすいし近くだったら簡単に会えて、ものすごく簡単でクラブ行くこともなくなりました。

「Tinder(ティンダー)」は位置情報を使っているので、アプリをインストールしている近くで住んでる女の子を見つけやすいです。

自分は基本写真が可愛い子しかライクを送ったりしないので、可愛くなかったりプロフィールが気に入らなかったらすぐにスライドして次に行きます。

LINEのやりとりよりも気軽に可愛いとか、メッセージが送りやすいし返事が来たら基本やりとりが続くのです。

クラブのナンパよりは楽だし飲み物を奢る必要がないので、課金の方が安上がりだなと思いました。


初めは顔で選んで会ってみると写真より残念だったり、顔が全く別人ってくらい違う事もあったのでマッチングアプリもこんなもんなんだなと残念に思う時もあります。

メールで夜ご飯食べに行こうかとやりとりをして、車で女の子の最寄り駅まで迎えに行って待っていたのに1時間半待たされて、ようやく来たと思ったら写真と明らかに別人で体型も顔も残念な人が来たことがあります。

写真と違うと言っても「そうですかぁ?」ととぼけて嫌になったので、すぐに帰ると伝えたら詐欺乙、ネットにお前の事晒してやるからな!と脅されたこともありました。

なので会えはするけど写真通りかはまた別です。





遊び感覚の会員が多い「Tinder(ティンダー)」でも150人とのマッチングを経て旦那と出会う

      
性別女性
利用地域愛知県名古屋市
年齢31歳
利用時期2014~2017年頃(23~26歳の時)
利用者年齢層20代、30代、40代

女性


大学時代は彼氏もいましたが、結婚までは至らず。

周りも結婚していないし、恋人はいるけれど結婚の話もない。

特に交際相手がいないことに対して焦りを感じず卒業し就職します。

就職した頃から友人がポロポロと結婚し始めました。

理由は就職出来なかった、仕事が合わなかった等です。

結婚式にもたくさん呼ばれ幸せそうな彼女たちを横目で見ていました。

でも私は独身のまま。

その頃から少し結婚や子供を持つこと、相手がいない事について焦りを感じたのです。

しかし仕事場は同世代の人がいなかったので、交際相手(あわよくば結婚相手)を見つけたいなと思いました。

幼い頃から海外に興味があり、出会うなら日本人より外国人と出会ってみたい!と思いマッチングアプリについて調べてみることにします。

調べていく中で、外国人のユーザーが比較的多いマッチングはアプリは「Tinder(ティンダー)」という情報を見つけたので、このマッチングアプリを利用いたしました。

結果的には「Tinder(ティンダー)」を使って良かったと思います。

アプリ上では、150名ほどの方とマッチングしました。

「Tinder(ティンダー)」の良いところは、写真だけでなく、趣味や興味のある事が見れる事です。

また普通に出会っていたら聞きにくい年齢などプロフィールにきちんと明細されているので、聞く手間が省けてとても良かったと思います。

自分の中で明確にこのぐらいの歳の人がいい、趣味があっている人が良いなどあったので、お話ししたいと思う人を振り分けるのはそう難しくありません。

「Tinder(ティンダー)」でマッチング、また実際お会いしたのは10名程度です。

マッチングしてお話しした相手はそれ以上いますが、話が続かなかったり目的が違ったり恋人がすでにいたりして、会えた人の人数はどうしても少なくなってしまいました。

現在は「Tinder(ティンダー)」で出会った相手と結婚し子供も生まれました。


出会いのツールとしては便利ですが、遊ばれないように君分けていかなくてはならないなというのが率直な感想です。

「Tinder(ティンダー)」は遊び感覚で使っている方が非常に多く、9割の方は真剣なお付き合いを求めておらず、主人と出会うまでは心が本当に折れそうでした。





大阪府で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


高い操作性の「Tinder(ティンダー)」を毎日使って、無料でも月に4~5人マッチング

         
性別男性
利用地域大阪府堺市
年齢20歳
利用時期2021~2022年頃(19~20歳の時)
利用者年齢層(肌感覚)20代

男性


大学に入りましたが、コロナウイルスの影響でサークルにも加入できずオンライン授業でしたので学校での出会いもなかったです。

それまでも人生で彼女ができたことがありませんでした。

そんな時に高校の同級生に「Tinder(ティンダー)」で彼女を作ったという人がいて、自分にもできるかもと思い始めたのです。

始める前は「Tinder(ティンダー)」を含めマッチングアプリは怪しいと感じていました。

どうせ出会いなんてあるわけがないという思いが非常に強かったですし、コミュニケーションが苦手な僕には向いていないと思っていたのです。

しかし大学生にもなったのでやはり彼女が欲しいという気持ちは強く、かといって相席バーや街中でのナンパなどの手段は取れそうもなかったので、気軽に始められる「Tinder(ティンダー)」を始めました。

初め使った時は女性とチャット上でも話せるのがとても嬉しくて、実際に会わなくても、チャットをするだけでもかなり満足していたのです。

そして初めて実際に会ったときはすごく感動しました。

「Tinder(ティンダー)」操作性は非常に高かったです。

というのもいいねしてチャットで話すだけなので、TwitterやLINEのような感覚で操作でき、操作自体が非常にシンプルでスマホ操作が苦手な僕でも全然困らずに使えました。

マッチング頻度に関しては有料プランではなかったので、毎日のように使っていましたが月に4、5回ということが多かったです。

マッチング頻度に関しては少し不満で、有料プランを使う方が良いのではないかと思います。

おそらくプロフィール写真やメッセージの送信などの仕方や人の容姿などによっては、もっと多くマッチングすることは可能でしょう。

マッチングした人とは月に2回ほどは会えていました。

しかし初対面で会うのでやはりデートのプランやお金のことなど、少し難易度が高いかなという印象です。

利用者層に関してですが、自分と同年代ぐらいの出会いを求めていた女子大生も多かったですが、それよりも20代、30代の独身の社会人の方々が多かった印象です。


社会人の方達は経験も豊富で、デートをすごくリードしてくれたので非常にやりやすかったです。





兵庫県で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


ゲーム感覚で利用した「Tinder(ティンダー)」では、真剣に出会って真剣に付き合う人が多かった印象

      
性別男性
利用地域兵庫県西宮市
年齢23歳
利用時期2020年頃(22歳の時)
利用者年齢層20代、30代

女性


彼氏と別れてから就職活動が忙しく、恋人なんて考えることができませんでした。

しかしいざ就職活動を終えてから大学を卒業するまでの間にもう一人くらい遊んでおこうかなあと思ったのです。

社会人になると出会いが少なくなると聞いていたからです。

それに社会人になり働き始めたら時間も無くなるので遊べなくなるなあと思いました。

だから時間も余裕もあるうちに遊んでおこうと考えます。

本気で付き合おうとか深いところまで考えてることはしておらず、まあ気が向けば相手と合えば付き合ってもいいかなあ~くらいの軽い感覚です。

さらに当時はかなりマッチングアプリが流行っていました。

後輩や同期が続々とマッチングアプリで出会い恋人を作っていく姿を目の当たりにします。

長年彼氏がいた自分はたぶん羨ましかったのか、モテると思いたかったとか、そんな理由もあったような気がします。

本気で出逢おうとしていた人たちには大変申し訳ないのですが、時間潰しのようなゲーム感覚で何人かとメッセージのやり取りをさせていただきました。

誰と連絡してもピンとこなかったため、1ヶ月もせずに消します。

たくさんのお話をさせていただいてて、楽しかったです。

マッチングアプリの「Tinder」はどちらかというと本気で出会う、本当に付き合うというようなイメージがあります。

そんなに悪いイメージがあるわけではありませんし、そういうように聞いています。

実際の感想としては本当にちゃんと出逢おうとしている方々が非常に多いです。

しかし遊び目的でされている方もかなり少ないので、20代前半の利用者とマッチする回数は少なかった思います。

25~33くらいの年齢の方が1番多かったのではないかなあって感じです。

マナーも悪いなあと感じることは少なく、お話ができる人が多かったです。

時々いらっしゃる変態のようなメッセージを送ってくる人も少なかったかなあ。

良くも悪くも本気で出逢おうと思ってて、猫を被らずにメッセージを送ってきてくださるので自分の好みか好みではないかと選別はきちんとしなければいけないなあって感じですかね。

あんまり悪いところはないって感じました。

しかし私が会った人は変な人だったので、そこらへんを見抜くことができなかった私もまだまだだなあって感じてます。

「Tinder」は変なイメージがない婚活アプリだけど確実に、所謂ハズレの人はいますので、あまり気を緩めすぎるかもなくないなあって感じです!






真剣な恋愛よりもライトな出会いを求める若い層と、無料でも出会えるのが何よりのメリット

      
性別男性
利用地域兵庫県尼崎市
年齢28歳
利用時期2020~2022年頃(26~28歳の時)
利用者年齢層20代

男性


5年ほど婚姻関係を続けていた相手と離婚し、2人暮らしから1人暮らしに変わった。

仕事のストレスや生活の変化と日々の暮らしが大きく変わり、ストレスの解消や寂しさを埋めるために「Tinder(ティンダー)」に興味を持ったのだ。

マッチングアプリに対して興味はあったが、よくわからないものにお金をかけることに抵抗もあった。

だからこそ基本料金がかからない「Tinder(ティンダー)」をとりあえずやってみることにしたのだ。

無料会員だと基本的な機能や相手とのメッセージのやり取りはできるものの、できる機能に制限がある。

とりあえず試しの意味も込めて、1か月だけ課金してTinder Gold の有料会員になって1か月続けてみた。


類似マッチングアプリのサービスと比べて、「Tinder(ティンダー)」は比較的料金が安い。

インターネットで調べて比較的ライトな層が多そうで、年齢層が自分の年齢と近いのも「Tinder(ティンダー)」を選んだ理由だ。

まず無料会員で数週間利用してみた。

基本的に出てくる異性の写真を気に入ったか気に入っていないかでいいね、いいねの逆を次々と選択していくという仕組みだ。

写真を見る限りでは年齢層は若い層が多い。

ライトな層が利用しているとの評判通りに若い年齢層の方、また利用動機も異性や同性を問わない友人探しや、肉体的関係を求めている事をトップページに記載している人の割合が多く感じた。

真剣に恋愛相手を探している人も一定数いるが、そんなに多くはない。

メッセージのやり取りをするなかで、高校生などが使えるためにほかのアプリではなく、このアプリを利用しているという人もいた。

無料版だと1日にできるいいねの数が限られている事もあり、仕組み上、女性はいいねが来る数が非常に多いことも想像できた。

アジア系の方の写真で明らかに業者とみられる話の通じない方も割とたくさんいる。

有料版になったらスワイプできる数が無制限になったが、一定数スワイプすると近隣の利用者が表示されることがなくなり、明らかに海外の利用者が多く出るようになったため利用をやめた。





男性でも無料で女性と出会えることができる「Tinder(ティンダー)」に不満は見当たらない

      
性別男性
利用地域兵庫県尼崎市
年齢26歳
利用時期2018年頃(23歳の時)
利用者年齢層20代、30代

男性


私がマッチングアプリを利用しようと思った経緯は、友達が少ないことが一点と女性の接点が少なったからです。

本来なら友達などを通じて女性と繋がれる機会があると思うのですが、私には繋がりをいうのものが大変薄く悩みではありました。

そんななか周りからはマッチングアプリという言葉は聞いていたので、実際に利用したら何か変わるかなと思いたちます。

20代になると今までよりも人との交流が少なくなり、何かいい方法がないか悩んでいたのでマッチングアプリに出会えて良かったです。

「Tinder」を選んだのでは無料で利用できると情報を得ていたので、「Tinder」を利用することにします。

他のマッチングアプリだと月額制であることや、ポイントを買ったりしなければ女性と繋がれないないなど少しネガティブな話を耳にしていましたので、「Tinder」一択で利用していました。

やる前から「Tinder」の情報は得ていたので、なにも分からずやり始めたわけではありません。

「Tinder」を利用する不安とか気になることは特になく、当時はの心境としては期待感の方が大きかったです。

利用したうえでの感想は結論大変良かったです。

「Tinder」を利用すると、まず気になる人をいいねしてお互いがいいねが合致することでトークに発展します。

私の場合ちょうど同い年くらいの女性と合致しました。

容姿はもちろんですが、趣味があうことからマッチしたときは嬉しかったです。

それからトークでは趣味である旅行をはじめ、好きなタイプの男性や少し話しずらいネガティブなことまでトークの時間を重ねるごとにお互いが知れます。

ついに今度実際に会ってみませんかという話になりました。

後日お会いしましたが、トークしてたときと変わらない女性が目の前にいることが少し戸惑うこともあります。

ですが、同時にアプリを通じて素敵な出会いができるんだと知り、少し感情が高ぶったのを覚えています。


今でも交流があり、話したり食事したりコロナなので旅行にはいけないことが残念です。

一般的に無料を聞いて少し怪しいと感じたりすることがあると思いますが、みなさんには一度「Tinder」を利用して頂きたいなと思います。





岡山県で「Tinder」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


「Tinder(ティンダー)」で出会うには、相手の素性や目的に注意する必要がある

      
性別男性
利用地域岡山県
年齢42歳
利用時期2021~2022年頃(41~42歳の時)
利用者年齢層20代、30代、40代、50代

男性


年齢上そこまで期待はなかったのですが、ただの友達を増やすのでもいいやと思い「Tinder」始めたのです。

皆さん綺麗な写真でもっているのは理解しているので、さほど実物の見た目に期待しない方がいいでしょう。

業者とかパパ活の女性が多いです。

たまにそういう女性ともただのお話相手になれます。

有名なアプリは事前調査からでもやはりワンナイト希望の相手が多いので、あまり真剣な出会いを求める人には難しいでしょう。

婚活アプリと関係しているアプリも多いですが、事実婚活をしている人の割合は少ない印象です。

まず年収とか書かれてる人が少ないので、まず結婚前提ではないのがよく理解できます。

お金・スキルより、まず顔写真で入るので顔が良い方がまず有利でしょう。

いろいろな人がいますが、まずオシャレにまるで興味ない人は相手にされないので止めた方がいいかもしれません。

自分もオシャレは気を付けようと思いました。

お金に余裕がない人はただのお金の無駄なので、お金に余裕がある人がやるべきです。

女性は女性でもいろいろいます。

情報過多の中で人は一つを選びにくくなるという心理が働くので、却って競争の激しいアプリは競争に勝てない人には市場価値は高くないです。

そういう人はプロフィールのスキルの欄を何とか増やすなど努力が必要でしょう。

スキルがあると分かっても相手は早急的な利益を求めるので、返信が遅いなどなるとすぐ連絡が途絶えます。

漫画のような相手を望むならまず婚活アプリはおススメしません。

若い人にはもはやワンナイトなどの目的がほとんどのようです。


遊び癖がつくと将来危険なのでその辺は気を付けた方がいいでしょう。

変なLINEをアカウントすぐ交換しようとする中国人らしき女性が多いです。

知り合いがいういはハニートラップらしいです。退職金をほとんど取られたようです。

一緒に生活するためと言って退職金を出させるそうです。絶対関わるなと言われました。

なぜか住む地域は中国ではなく日本に設定されていて、話す日本語も翻訳機を使用したような日本語なのですぐ分かります。

話しても投資の話から逃げるとすぐキレるので大体分かります。

そういう女性は少しは友達になる思考があるのかなと思いきやそういう傾向を見せた女性は一人も見えませんでした。





福岡県で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


「Tinder」では第一印象や直感を大切にしてシンプルに相手を見極めることが出来る

      
性別女性
利用地域福岡県福岡市
年齢27歳
利用時期2019~2020年頃(25~26歳の時)
利用者年齢層20代、30代

女性


周りの友達がどんどん結婚して、子供を産んで育てているのを見るようになります。

彼氏もいない自分自身にちょっとした焦りを感じるようになってきたのです。

彼氏をそろそろ作らないといけないかな?と思って登録しようと思いました。

本当は実際に会ってどんな人なのか良く知ることのできる機会が多い、街コンや実際に会うお見合いなどが良いんだろうなと考えていたのです。

コロナで主催されている機会が無くて、自分自身も人見知りをすごくしてしまって人と話すことが得意ではない人間なのです。

オンラインであれば家に居ながらも異性の人と交流ができて、何かのきっかけになるかなと思って登録をしてみます。

オンラインなので人見知りがすごい私でもあまり精神的負担を感じることなく軽い気持ちでお話ができたのでとても良いきっかけにはなりました。

一度に何人もの人と交流できて連絡を取り合えるのも、リアルではなかなかできないところです。

会話をはじめるきっかけ作りがしやすいようなアプリデザインで、アプリの使い方も簡単に設定されています。

第一印象や直感を大事にして相手を探すことができるのでとても良いアプリです。

「Tinder」では、いろんな情報を見ていろいろ考えてしまうのではなく、写真を見て、かっこいいかっこよくないといったシンプルな感覚で数多くの人を見ることができます。


しかし「Tinder」を使っているうちに、本気で相手を探している人は意外とそんなに多くないような気がして悲しい気持ちになりました。

私は本気で相手を探していたのでプロフィール欄に「本気の人は遠慮してください」「大人の関係だけ」と書いてあったりする人も結構多くて残念な気持ちになります。

オンラインでは仲良く話せていても実際に会ってみると思っていた人と違う人だった人もいます。

怖い思いをしたりする可能性もあって、簡単に出会えるツールではありますが一応リスクもあるのかな?とも感じました。





宮崎県で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


無料の「Tinder(ティンダー)」なら、経済力ではなく見た目とコミュ力だけで勝負できる

      
性別男性
利用地域宮崎県小林市
年齢21歳
利用時期2021~2022年頃(20~21歳の時)
利用者年齢層20代、30代

男性


去年の夏、私は当時通っていた大学を退学し東京の大学の再受験を決意しました。

そんなとき、同じように東京の大学を目指す受験生の女の子とSNSで知り合い、DMで話すうちに段々と仲良くなり、10月に入ったぐらいに付き合うことになります。

いわゆるネット恋愛というやつです。

しかしいざ付き合ってみると会えない寂しさは想像以上で、結局数週間で別れてしまいました。

ただ別れた後もお互いのことが嫌いになったわけではないので連絡は続いていたのです。

しかし11月の終わり頃、その元カノが東京以外の大学に進学すると言い始めました。

この瞬間東京で元カノと復縁する可能性は無くなり、私の中には人肌恋しい気持ちだけが残ります。

退学して人と触れ合う機会が減っていた私は、誰でも良いから会える友達が欲しいと思いました。

私も男ですから出来れば異性の友達が欲しいと。

そう思いネットで調べてみると、なんと「Tinder(ティンダー)」は無料で使えると書いてあるではありませんか。

どうやら他のマッチングアプリでは男性有料のところ、「Tinder(ティンダー)」だけが無料…迷いはありませんでした。

私はすぐに身分証を用意して「Tinder(ティンダー)」をインストールします。

まず「Tinder(ティンダー)」の良かったところは、様々なタイプの女性が登録しているところです。

年下の学生から年上の会社員の方まで様々な人がいて、プロフィールを見るだけでもかなり楽しかったです。

さらに「Tinder(ティンダー)」は無料で利用できます。

他のマッチングアプリだと金欠でメッセージが続かずマッチング成立ならず…ということもあります。

しかし「Tinder(ティンダー)」なら基本的な機能は全て無料で使えるので、経済的な理由で失敗することがありません。

100%見た目やコミュニケーション力だけで関係が決まるので、ある意味平等であると言えるでしょう。


一方で不満に思ったところはひとつだけ、それはユーザーが都市圏に偏っているところです。

他の大手マッチングアプリはその知名度やイメージから地方の町にもユーザーがいます。

「Tinder(ティンダー)」はまだ若い人にしか認知されておらず、かつ割り切った関係目的で使われるイメージが強いため、私の住んでいるような小さな市町村では殆どユーザーを確認できませんでした。

他のマッチングアプリと比べて悪いイメージが強すぎる気がするので、運営にはイメージが改善するような広告を作ってもらい、地方での知名度も上がるよう努めてほしいです。





鹿児島県で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


恋愛を意識しすぎない出会いを求めて、多くの男性とマッチングできた「Tinder(ティンダー)」は秀逸

      
性別女性
利用地域鹿児島県鹿児島市
年齢28歳
利用時期2022年頃(28歳の時)
利用者年齢層20代

女性


職場の男性はほとんど40歳以上の方ばかりで職場恋愛は期待できない状況でした。

それに加え、幼いころからコミュニケーションが苦手だった私は現在友達もおらず、友達の紹介や合コンなどと言った出会いのきっかけもありません。

おまけにコロナ禍で趣味の集まりが開催されなくなってしまい、出会いが全くない状況です。

そんな中どうしたらいいか悩み、いろいろ調べてみるとマッチングアプリでの出会い方があることを知りました。

マッチングアプリであれば最初から対面での会話ではなくメッセージのやり取りからスタートできます。

対面でのコミュニケーションが苦手だった私にはあっている出会い方でした。

「Tinder(ティンダー)」は、友達探しから恋人探しまで幅広い目的の人たちが登録しています。

最初から恋愛を意識しすぎない出会いには「Tinder(ティンダー)」がいいのではないかと考えたのです。

「Tinder(ティンダー)」の男女比は、男性が圧倒的に多いらしいということを聞き、それなら女性である私は有利に活動できるのではないかと思い「Tinder(ティンダー)」を使用しました。

「Tinder(ティンダー)」はどんどんお相手のプロフィールをスワイプしていくタイプのアプリです。

好みの人であれば右スワイプ、そうでなければ左スワイプし、お互いが右スワイプした相手とメッセージができるという仕組みで、非常に使い方は簡単で分かりやすいでしょう。

「Tinder(ティンダー)」でマッチングできたのは150人以上で、とてもたくさんの方とマッチングすることができました。

「Tinder(ティンダー)」では実際に5人くらいの方とお昼ご飯やカフェに行く事もでき、出会いの数もそれなりに多かったです。


「Tinder(ティンダー)」は他のマッチングアプリと違って男性も無料でメッセージができます。

プロフィールに性的な事を書いている人がいたり、彼女がいる人や既婚者も堂々と「彼女がいます」とか「既婚です」と書いてるのです。

浮気目的や身体目的など不真面目な目的で使っている男性もたくさんいました。

彼女がいる人や既婚者は避けてマッチングするようにすると、数は少ない気がしましたが真面目に恋人や結婚相手を探している男性もいないわけでありません。

「Tinder(ティンダー)」を利用する際には、相手がどんな人でどんな目的でいるのかを見極めて使うことができれば出会いの大きなチャンスになるのでしょう。





沖縄県で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


決していい噂ばかりではないマッチングアプリでも2日に1回マッチングして、実際に出会えた

      
性別男性
利用地域沖縄県那覇市
年齢32歳
利用時期2021~2022年頃(31~32歳の時)
利用者年齢層20代、30代

男性


最後に付き合った彼女と別れて2年程経ち、周りは結婚に出産。

家庭を待つ人が増えてきていた焦りだったり、恋愛じゃなくても良い出会いが欲しいと思い始めます。

その頃ぐらいからマッチングアプリが流行り始めていたので気になり、色んな口コミ等調べたのです。

賛否両論ありましたが会える確率が高いのは「Tinder(ティンダー)」なのではないかと思いましたが、正直あまり期待はしていなかったです。

出会い系サイトも利用した事がなく、あまり良い噂を聞いた事がないし色んな事件が起こったりもしていたので。

しかし年を取る毎に出会いは減り、重ねてコロナ禍になって出会いという出会いがないので本当に出会えるのか安全性はあるのか等々調べました。

この年齢でマッチングアプリを利用するのはどうなんだろうと、世間体を気にしたりもします。

それでも同年代の方も結構利用しているのが分かり、今起こせる行動はこれなのかもしれないと思い、この「Tinder(ティンダー)」を利用する事に決めて登録する事にしたのです。

「Tinder(ティンダー)」の登録方法や操作方法はシンプルで分かりやすく、操作方法が分からないという事は全くありません。

基本的には左右どちらかにスワイプするだけの操作です。

どのくらいマッチングしたかと言えば私は全然多くない方だと思いますが、2日に1回はマッチング出来ていました。

マッチングした方と何名かお食事に行く事も出来ます。


が、出会い系あるあるなのでしょうが写真と実際お会いして全然違うという事もありましたね。

あと、やっぱりサクラが結構居るな。というのも感じました。

明らかにどこかから拾ってきた写真だな。みたいな。僕の利用した地域柄なのか分からないですが外国人の利用者も結構居たので、それは少し驚きました。

利用している方の年齢層は幅広く20~30代が多いかなと思います。

アプリもアップグレードすると新しい機能が加わったりする事があったので、それも一つ楽しかったです。

マッチングするとチャットが出来るし、プロフィールにマッチングしたらすぐ会いたいとかチャットでのやり取りをしてから会いたい等記載されています。

自分に合うペースの方をチョイス出来るのも良い所だなと感じました。

マメな性格ではないため利用期間は短かったのですが、色んな方と出会えて良い経験させて頂けたと思います。





彼氏と別れた辛い時期を「Tinder(ティンダー)」での出会いに救われる

      
性別女性
利用地域沖縄県
年齢23歳
利用時期2017年頃(18歳の時)
利用者年齢層20代

女性


当時付き合っていた彼氏と別れたばかりでとても辛い思いをしていました。

友達の勧めから、「Tinder(ティンダー)」に登録し様々な米軍の方と出会うようになります。

今でも友達のままの方もいますが、体目当ての人も多かったので正直辛かったです。

私自身すぐに身体を許せなかったので、肉体関係までいった人はいません。

しかし毎日誰かから連絡がくる安心感から少しずつ元カレのことも忘れていき、他の方とのお付き合いも考えることができました。

今後ももしそのような機会があったら使うかもしれません。

現在は同棲している彼がいて、「Tinder(ティンダー)」に興味は全くありません。

「Tinder(ティンダー)」を利用している時に誰かとお付き合いをしていたり、結婚しているのに利用している人も多かったので、そうならないようにしたいです。

あの時は虚しいこともたくさんありましたが、私にとっては良い思い出です。

他の人から見たらただ遊んでいるように思えるかもしれないです。

実際に地元の友達には遊ばない方がいいとも言われていましたが、当時の寂しかった気持ちを考えるとがんばったなと感じます。

「Tinder(ティンダー)」は、虚しい時でも助けてくれる良いアプリです。

「Tinder(ティンダー)」の特徴は、他のアプリやサイトでも多いかもしれませんが、女性にとっては出逢いがとても多いと感じました。

スワイプをしたらほとんどの男性とつながることができ、相手次第ではその日中もしくは週末などすぐにデート等できます。

ただ肉体関係目当ての方も多いので、本気の恋愛や結婚等を目的として登録することは少し難しいかもしれません。

もちろん私の知り合いには実際に結婚した方もいますが、上手くはいかないかもということを頭に入れていた方がよいです。

また女性が拒否をしたり相手とマッチしてもメッセージをしなければ何にも始まらないので、もし不安になったときなどでもどうにかなりました。

アプリを利用している時はマッチするとすぐにメッセージがきます。

始めたばかりの際はマッチする人が多く、ずっとスマホが鳴り止まないため、モテモテ気分も味わうことができました。

私は利用してあんまり良い結果には終わりませんでしたが、気晴らしなどにはおすすめです。






フィリピンセブ島で「Tinder(ティンダー)」を利用★★婚活アプリで彼氏・彼女をつくる!


フィリピンで「Tinder(ティンダー)」を使うと日本人は無双できる

      
性別男性
利用地域フィリピンセブ島
年齢28歳
利用時期2018~2022年頃(24~26歳の時)
利用者年齢層20代

男性


当時セブ島に移住してきたばかりで、フィリピン人の知り合いや友達も居らず、とりあえず友達作りと運が良ければ彼女が作れたら良いなと思い「Tinder(ティンダー)」を始めます。

以前からマッチングアプリを使っている仕事仲間からフィリピンはニューハーフの人や、お金目的でマッチングアプリを使っている人もいるから気を付けてと忠告を受けていたのです。

実際、私はネット社会に世の中が移行していく中で今ではFacebookやInstagramをはじめました。

ネット内でも簡単に連絡が取れて友達も多く出来るので、「Tinder(ティンダー)」を始める際は特に躊躇せずに始めます。

実際に「Tinder(ティンダー)」で最初連絡を取っていましたが、連絡を取っているうちに仲良くなり、最終的にはFacebookやLINEを交換してSNS内でやり取りする方もおりました。

今思うと当時色んなフィリピン人の女の子と連絡を取っていて、セブ島のニュースや遊ぶ場所などその女の子達から教えて貰ったことも多かったのです。

フィリピンでは「Tinder(ティンダー)」を使っている人が多く、若年層(20代前半の女の子)が多い印象でした。

またフィリピンでは外人がお金を持っていると思われがちな国なので、マッチはかなり出来ます。

多い時でも日に30人はマッチング出来たのです。

実際にフィリピンで「Tinder(ティンダー)」使ってみて、2つの特徴がありました。

1つ目はニューハーフの人が数多くマッチングアプリを利用している事

2つ目はお金目的のフィリピン人が数多く利用している事

写真からみても明らかにこの人男性でしょと感じることも多いです。

またお金目的な感じを醸し出しているのがすぐに分かります(笑)

ただ本当に出会い目的、友達を作るのが目的で「Tinder(ティンダー)」を利用しているフィリピン人もおります。

私もマッチングした人の一人も大学生の女の子でしたが、とても静かで真面目な子で何度かご飯や遊びに行ってから付き合う事も出来ました。

なのでフィリピンでも出会い目的でマッチングアプリを使っている、フィリピン人の女の子も確実にいるのでしょう。


意外とマッチングアプリを使ってみて出会うことが出来るんだなと当時は感心しておりました。





あわせて読みたい

・リアルな口コミでオススメ結婚相談所を徹底比較!結婚相談所の真のメリット
・ネット婚活最前線!!オンライン結婚相談所でリーズナブルに合理的に婚活しよう
・恋に年齢は関係ない!再婚・バツイチ・晩婚の方向けのオススメマッチングアプリ★婚活アプリでもう一度ときめく
・マッチングアプリ「ペアーズ」の口コミと評判!「Pairs(ペアーズ)」で彼氏や彼女をつくる
・マッチングアプリ「with(ウィズ)」の口コミと評判!「with」での出会いで彼氏や彼女をつくる
・マッチングアプリ「Omiai」の口コミと評判!「Omiai」での出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・マッチングアプリ「タップル(tapple)」の口コミと評判!「タップル」で彼氏や彼女をつくる
・マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」の口コミと評判!婚活アプリの出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・マッチングアプリ「マッチドットコム」の口コミと評判!婚活アプリの出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・マッチングアプリ「youbride(ユーブライド)」の口コミと評判!「youbride(ユーブライド)」での出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・マッチングアプリ「マリッシュ-marrish-」の口コミと評判!「マリッシュ-marrish-」での出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・マッチングアプリ「Yahoo!パートナー」の口コミと評判!「ヤフーパートナー」での出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・婚活アプリ「ブライダルネット」の口コミと評判!「ブライダルネット」での出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・リアルな口コミで検証!婚活パーティーの出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・皆のプロポーズ体験談。あなたには忘れられないプロポーズがありますか?
・恋人との喧嘩で破局の危機、喧嘩するほど仲がいいってホント?
・オススメデートスポットで決める!最適なデートプラン!
・徹底検証!好きな人への「告白」のリアル。「告白ってホントに必要ですか?」
・辛くて、せつない「片思い」の、甘ずっばい想い出
・出来ちゃった婚の真実、リアルな体験談でわかる授かり婚(デキ婚)の真相
・「モテる」に潜む驚愕の真実!モテる男とモテる女の特徴を徹底解明!誰もが持つ【モテたい】願望!
・遠距離恋愛ってどうなの?遠距離恋愛のリアルと秘訣!遠距離でも上手くいくカップルとダメになっるカップルの特徴を徹底解明
・彼氏や彼女へのプレゼントの真実!プレゼントは想いを伝えるメッセージ
・指輪?花束?プロポーズのプレゼントは何がいい?一生忘れないプロポーズの思い出に
・【失望!幻滅!】なぜか「残念なイケメン」の生態。イケメンなのにどこか残念な人の共通点
・【恋愛と駆け引き】押してダメなら引いてみろ!モテたいなら恋の駆け引き上手になろう
・出会いがない!あなたが婚活を始めたきっかけと、実際に利用したサービス
・あなたはどんな職業の異性と結婚したいですか?モテる職業とその理由を徹底調査
・【モテ期到来】もう一度「モテ期」が来たら、どんなモテ生活を楽しみたいですか?
・結婚ラッシュはいつ来るの?感動に焦りや辛さが入り混じる「結婚ラッシュ」の実態
・「一目惚れ」から始まる恋の予感。一目惚れから彼氏や彼女をつくりたい人は必見
・「女たらし」とモテる男の決定的な違い!「女たらし」に嫉妬し苛立つ男性と、「女たらし」に幻滅する女性
・【愛する2人別れる2人】彼女と別れたいと思った瞬間、彼氏と別れたいと思った瞬間
・【納得】異性からのLINEを「既読スルー(既読無視)」「未読無視(未読スルー)」する心理


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*